伊豆大島ダイビングセンター

キャンペーン情報!
当店では、お客様のニーズにお応えするために、随時以下の様なキャンペーンを企画しています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
IDCオリジナルTシャツ
Tシャツイメージ
IDCオリジナルTシャツ
販売中!!

IDCオリジナルTシャツ
発売中!!
なんと!¥1800
(税込)!!
カラーは3色。サイズは4つ、S・M・L・XL
人気のドライ素材なので速乾性に優れています
ダイビングにはピッタリの
Tシャツです。
是非、ご購入下さい。
IDCはPADIリゾートセンターです。
PADIイメージ
関連サイト
twitter

Archive for 1月 16th, 2021

安全潜水祈願祭

ポイント:秋の浜 水温:17~18℃ 透明度:15m

今日はとても暖かい一日になりました
しかし、西風は非常に強く吹いてしまいました

今日は安全潜水祈願祭が行われました

今年も1年、事故無く潜れるように気を付けていきます!

さて海は、寂しい根からアサヒの根を回ってみました
ホオジロゴマウミヘビウデフリツノザヤウミウシを見て
寂しい根まで降りて行くと、今日はキザクラハゼが良く目に入りました

根を渡りアサヒの根に入ると、キシマハナダイの子供が見られました

ここで、横に居たアツシに声が聞こえます
どうやら沖をニタリが通過したらしいです
沖を指さしていたので、すぐにそっちを見たのですが既に姿はなく・・・
いや~久しぶりに見たかったですね~

ハナゴンベを見に行くと、可愛いサイズのミナミハナダイが見られました

ハナゴンベはというと、秒殺で隠れてしまいました・・・

マルスズメダイは定位置でした

そして、前回発見したクマドリカエルアンコウを確認

同じ場所に付いていました

その後はカスザメ等を見て、極小クマドリカエルアンコウまで一気に戻ってみました
極小クマドリカエルアンコウは今日も変わらない場所に付いていました

そして、ちょっと貝を撮影に~

この貝、ヒメシロレイシダマシという貝で
師匠曰く、大発生しサンゴを食べてしまうので大量に駆除されて結果
残念な事に数が激減してしまった貝だそうです
全く、人間のやる事は同じ事の繰り返しだな~と思ってしまいました・・・
分布は基本紀伊半島以南なので、大島では珍しい貝だそうです

その後は水玉のクマドリカエルアンコウを見て段落ちへ
段落ちでは、ハダカハオコゼキヌハダウミウシsp.
そして、イシガキリュウグウウミウシも見られました

とても立派な個体でした

段の上ではイロカエルアンコウを確認してEXしました~

明日は、また急に冬が戻って来そうです
体調に気を付けないとですね~