伊豆大島ダイビングセンター

キャンペーン情報!
当店では、お客様のニーズにお応えするために、随時以下の様なキャンペーンを企画しています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
IDCオリジナルTシャツ発売!
IDCオリジナルTシャツ2014発売!!
2014バージョンのオリジナルTシャツ発売決定!!
なんと!¥1500(税別)!!
カラーは8色。サイズは、こちらをご覧下さい。
今年は、予約注文はお受け致しません。
ダイビングのご予約時の取り置きは致します
島に来れないけど「欲しい!」という方はご連絡下さい。
IDCはPADIリゾートセンターです。
PADIイメージ
関連サイト
twitter

カスミオイランヨウジ見っけ!!

2018年10月17日

ポイント:秋の浜 水温:23℃ 透明度:15m

今日は朝から良いお天気です
こんな日に限ってゲストが居ないIDC・・・
なので、今日はお店自体をオフにしてみました~♪
言うならば、お休みって奴です(笑)
折角のお休みなので~海に行ってきました~~♪

最近、激しく盛り上がっている際を降りてみました
とりあえず下まで行って見ました

穴を覗くとカスミオイランヨウジの子供を発見!

凄く小さい個体でした~♪

ここで目的のヤドカリを発見!

クレナイゼブラヤドカリです
こいつを探しに行ったんですよね~~見つかって良かったです

そして、アカボシハナゴイも見られました~

実は2個体いました

ニシキフウラウオもバッチリペアです

そして、ハナゴンベへ~

本当に可愛いですね~♪

シリウスベニハゼも昨日と同じ場所で見られています

後は、シテンヤッコアジアコショウダイ等を見て浅場へ戻りました
途中、観察中のこのハゼへ

う~ん、最近全然変化が見られません
本当、どの種類にも該当しないんですよね~

段落ちでヤドカリを撮影していると、アカハタが口に海藻をいっぱい咥えて泳いできました

良く見ると、ベニツケガニの脚が出て居ます
多分、海藻ごと「バク!」って捕まえたんでしょう
以前、口の中が海藻でいっぱい、鰓からも海藻が飛び出て瀕死になっているアカハタを助けた事があります
当時、なんでこんな状況になったのか不思議だったのですが
多分、こういう事だったんですね~

段の上では、昨日発見したアオノメハタの子供
そして、チョウハンも見られました~

梯子の側では、大きく成長してしまったコウワンテグリが見られています

ここまで大きくなると、ちょっと可愛くないですね(笑)

明日から北東の風が強くなってきそうです・・・
そんなに荒れないといいですね~

シリウスベニハゼ登場!!

2018年10月16日

ポイント:秋の浜 水温:23℃ 透明度:15m

今日は朝から、晴れてるようで曇ってるようで
非常に過ごしやすい天気でした

まずは、飛び根に行ってみました
砂地を降りて行くと、久しぶりにアヤトリカクレエビを発見

この手のイソギンチャクが無くなったせいで、本当に姿が見られなくなりました

キビレマツカサヒトデヤドリエビ等を見て進むと
ウミウシカクレエビも見られました~

う~ん、流石飛び根・・・
当たり外れが大きい(笑)

浅場へ戻りながらハタタテハゼシテンヤッコ等を見て段落ちへ戻りました

2本目は、際を降りてみました
沖に出て行くとマルスズメダイが出現!!

これは凄い!!

クダゴンベやニシキフウラウオを見て、地元ガイドの方に教えてもらったハナゴンベ

可愛いですね~

浅場へ戻り始めるとシリウスベニハゼを発見!

私の記憶なら2度目の出現です

その後はアジアコショウダイヒメニラミベニハゼ等を見て段落ちへ

段落ちでは、イロブダイホシカザリハゼ
そして、ヒトスジギンポを発見

笑ってる(笑)

段の上では、先日もログに載せたニライカサゴが今日も見られました

今日も動くたびに首がカクカクしてました

梯子に戻って行くと、アオノメハタの子供を発見!!

今年も登場です

いや~、本当に海が楽しくなってきました♪
皆さん、潜るなら今ですよ~~!!

ディープなトレーニングへ(笑)

2018年10月15日

ポイント:秋の浜 水温:23~24℃ 透明度:15m

昨日が嘘の様に海もすっかり静かになりました
今日はゲストの居ないIDC
なので~アツシのトレーニングで「オカワリ」してきました~

中層を流し、一気に降りて行きます
私もここに来るのは、久しぶりです
壁沿いに降りて行くと、マダラハナダイを発見

側ではシマキツネベラも見られました

因みに幼魚はこんな感じ~

幼魚もいいですね~

定番のキシマハナダイも見せてあげようと探したのですが
雌や若魚しかいません・・・
最近、本当に雄の姿が見られません・・・

戻って行くとムラサキズキンベニハゼが見られました~
言う程、ここに来ても居ないのですが
毎回見てます(笑)

ツリフネキヌヅツミがちょっと変わったヤギについていました

その後は、クダゴンベアサヒハナゴイ等を見て浅場へ
途中、シテンヤッコヒメニラミベニハゼタテジマキンチャクダイも見られました
その後は段落ちへ
久し振りにセトリュウグウウミウシを発見

イロブダイも見られました

トレーニングなので、ちゃんと浅場でガスのスイッチして梯子へ
2m位をウロウロしていると、カノコベラが見られました

普段潜ってる水深よりも、ちょっと浅い所が好みなんですよね~

さて、初のディープに言ったアツシにどうだったかを聞くと
「深場での記憶が半分ありません」って言ってました~(笑)
いや~昔を思い出しますね~
私も初めて行った時はそんなでした
実に良い経験になったかと思います

さて、明日午後から雨マークが出ています
あまり寒くならないといいですね~

大島初! ミナベヒメジ発見!!

2018年10月14日

ポイント:秋の浜 水温:23~24℃ 透明度:15m

今日も朝から荒れた海になりました
なので、王の浜で2ダイブです

ヘラヤガラミエハタンポを見て根に入りました

進んで行くとユカタハタの成魚を発見!

こんな大きなサイズは初めて見たかも~

ちょっと成長したスミツキベラモンツキベラ等を見ていると
一緒潜っていたスタッフからこんなウミウシを教えて貰いました~

クラカトアウミウシの子供だと思います

ハナキンチャクフグを見て戻って行くとこんなヒメジを発見!

これ、ミナベヒメジじゃなーい!!
実は、ずっと探してたんですよねー

湾内向けて戻って行くと
ナメラベラのメスを発見
ここまで大きくなるのは珍しいですね

その後はそのままEXしました~

2本目は右の根に
大きなコロダイを横目に沖に出ていくと

サンゴにニセモチノウオが見られました
側ではイシガキカエルウオを発見!

この魚、実は大島2個体目です

これも、最近名前のやっとついたナノハナスズメダイを見て
アカホシカニダマシ

今年もやっぱり来てましたねー

その後はイサキの群れ等を見て戻りました
湾内近くの穴を覗くと
キンメモドキが少しだけ群れていました
そして、これもやっと来てました

ハタタテシノビハゼです
これは、今まで一番小さいサイズです

湾内では、サザナミヤッコチョウハン等を見て上がりましたー

明日は風も静かになりそうです
週末だけ強風って・・・
意地悪でしたねー
でも、凄い楽しかったので王の浜で良かったです♪

サビウツボ可愛い~~♪

2018年10月13日

ポイント:野田浜 水温:23~24℃ 透明度:12m

今日は朝から北東の風が強く、海は全体的に波が出てしまいました
なので、西側へ行ってきました~

有馬は朝からあるサイトの取材へ
午後から野田浜へ
リュウキュウヤライイシモチを見てアーチに向かうと
アーチの中にミチヨミノウミウシを発見

イッセンタカサゴの群れも見られました
根を渡るとタテジマキンチャクダイを発見

可愛いですね~

根を渡るとタテジマヘビギンポが付いていました~

久しぶりに見ました

ツユベラクリアクリーナーシュリンプを見て進むと
サビウツボが見られました

しかし、本当にとぼけた顔してますよね~(笑)

そして、オジロスズメダイを撮影

結構、大きい個体でした

最後は超浅場で、クロサギの子供を撮影~

小さいとクロサギも可愛い(笑)

明日はもっと北東の風が強く吹きそうです
どこか潜れるといいですね~

デルタスズメダイ発見!

2018年10月12日

ポイント:秋の浜 水温:23~24℃ 透明度:15m

今日は良いお天気になりました
少し波もありましたが
全く問題ないコンディションです

まずは、際を降りてみました
目的はニシキフウライウオ

今日も同じヤギで見れました~

オナガスズメダイアマミスズメダイを見ていくと
デルタスズメダイを発見です

その後はアジアコショウダイ等を見て段落ちへ戻りました

2本目は正面へ
砂地に降りるとオニハゼsp.がペアで顔を出していました

ヤシャハゼも元気にホバリングしていましたー

ジョーフィッシュを見てホタテツノハゼ

また、巣穴の場所が変わっていました

その後は一気に浅場へ戻りました
途中、スジタテガミカエルウオキリンミノを見て段落ちへ

段落ちでは、ネコザメの卵やツユベラ
そして、地元ガイドの方から教えて貰ったウミウシカクレエビをチェック

こんなに暗色のタイプは初めて見ましたー

段の上ではメガネスズメダイキンチャクガニ
そして、ゲストがニライカサゴを発見

動く度に頭をカクカクっと動かすので、とても可愛いです

今日は気心知れた方との、のんびりダイビング
こっちが逆にリフレッシュさせて頂いた気分です
あ~楽しかった♪

明日は北東の風が本気で吹きそうです
果たしてどうなるやら・・・

マメダコの赤ちゃん!?

2018年10月11日

ポイント:ケイカイ・秋の浜 水温:23~25℃ 透明度:15m

今日も朝から曇り空
海はどこも静かです

まずはケイカイに行ってみました
ベニサンゴガニヨゴレヘビギンポを見て進んで行くと
カメが出現!
でも、すぐに泳ぎさってしまいました
しかし、すぐ横にのんびりと休んでる個体を発見

移動するともう一匹泳いできました
砂地に入ろうとすると
なんともう一匹根の上で休んでいました~

砂地を出るとミナミハコフグの子供が今日も見られました~

戻っていくとソウシハギを発見
撮影しよーっと思い寄ると
下にまたカメが!
なんとこっちに向かって来て

近い!

いや~やっぱりカメはいいですねー
良く甲殻類の人だと思われてる有馬ですが
実は、一番好きな水中の生き物はカメなんです(笑)

その後はそのままEXしましたー

2本目は秋の浜へ~
際を降りてみました

シテンヤッコを見て
噂のニシキフウライウオ

やっと確認出来ました~
実は、店にカメラを忘れてしまったので
ゲストのカメラを貸してもらいました(汗)

ヒメニラミベニハゼスミレナガハナダイアマミスズメダイ等を見て
アジアコショウダイ
なんとこの側にもシテンヤッコを発見
実は、深い方でも見つけたので3個体も見られました~

段落ちでは、ツユベライロブダイ
ネコザメの卵も変わりまりません

梯子の側で石を捲ると可愛いマメダコの子供を発見です

綺麗でした~

しかし、カメラを忘れるとは・・・
皆さんも忘れ物に注意して下さいねー(笑)

明日は少し雨も降ってしまいそうです
強く降らないといいですねー

キリンミノの子供可愛いです♪

2018年10月10日

ポイント:秋の浜 水温:25℃ 透明度:15m

今日は朝からの曇り空
北東の風でしたが静かな海でした

今日はアドバンス講習の2日目
ディープで正面へ行ってみました

まずはヒレナガネジリンボウを確認

ジョーフィッシュも元気でした

浅場に戻りながらシロタスキベラナメラベラ
そして、キリンミノの子供を確認

これは、可愛い!!

その後は段落ちへ

2本目はPPBで左の砂地へ
アジアコショウダイを見て進んで行くとチンアナゴが出ていました

成長したホシテンスを見て
ハゼ達を探したのですが
・・・結局、ヒレナガネジリンボウ1匹しか目に入りませんでした

それでもウロウロして居ると大きなコウイカが目に入りました~

立派ですねー

そして、これも立派に育ったオトメハゼも見られました~

その後は段落ちへ

段落ちでは、イロブダイネコザメの卵
そして、珍しいけど地味過ぎて注目されないシリーズの魚を発見

ホシカザリハゼです
地味でしょ~(笑)

段の上ではメガネスズメダイカンムリベラ等を見てEXしましたー

明日からお天気下り坂になりそうです
雨降らないといいですねー

今日からアドバンス講習

2018年10月9日

連休も終わり静かな大島です
少し北東の風も吹きましたが問題なく潜れてます

今日からアドバンス講習
まずはドライスーツから
初ドライという話でしたが普通にお上手でした~

なので、のんびりと魚も見てきました

右に行って、ヤリカタギを確認
ナンヨウハギも定位置です

ニラミギンポを見て掛け下りに出ると
タカベの群れが凄く
ちょっと目を奪われます

ホシテンスの子供を見て
正面へ回ってみました

イソコンペイトウガニは相変わらずいい子にしてましたー

クビアカハゼを見て、スジタテガミカエルウオ

可愛いですねー

その後は段落ちへ
段落ちではスミツキベラやアカハチハゼ
そして、イロブダイも同じ場所で見られました~

2本目はナビゲーションだったので
特に・・・

ナイトはイセエビ漁の影響で段落ちまでをのんびりと
結構好きな、イボツブコブシが見られました~

明日も北東の風
今日位ならいいですねー

ホタテツノハゼ好調です♪

2018年10月8日

ポイント:秋の浜・ケイカイ 水温:25℃ 透明度:15m

連休最終日は朝から良いお天気です
北東の風を心配していましたが、差ほど吹かなく一安心です

1本目は、秋の浜へ行ってみました
まずは、ホタテツノハゼ

今日もバッチリ出ていました~

ヒレナガネジリンボウのペアを見て、ヤシャハゼへ
どちらもバッチリ出て居ました

浅場へ戻り始めるとクエが目の前を横切って行きました~
戻って行くと、モンスズメダイを発見です

前に見たのと一緒ですかね~?

ナンヨウハギヤリカタギイシガキスズメダイ等を見て段落ちへ
戻る途中、このサンゴハゼの仲間を見てみました

段々大きくなってきましたが、この先変化あるのかな~?

段落ちでは人が多くちょっと近寄れず・・・
段の上でモンツキハギメガネスズメダイ等を見てEXしました~

2本目は、ケイカイに行ってみました
アデヤカミノウミウシを見て進んで行くとヘラヤガラが泳いできました

イッセンタカサゴの成魚の群れを見つつ進んで行くと
今日もベニサンゴガニが卵を持っていました

また新しいのを抱えたみたいです

18の砂地でもテンスモドキを見て戻りだすと
ミナミハコフグの子供を発見です

最近、みんな大きくなって来てしまったので
貴重なちびっ子です

その後はヨゴレヘビギンポ等を見てEXしました~

そう言えば、大島では珍しいクロダイも見られました
ちょっと嬉しかったです(笑)
大島じゃ珍しいんですよ~

明日からアドバンス講習です
静かな海を期待します