伊豆大島ダイビングセンター

キャンペーン情報!
当店では、お客様のニーズにお応えするために、随時以下の様なキャンペーンを企画しています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
IDCオリジナルTシャツ発売!
IDCオリジナルTシャツ2014発売!!
2014バージョンのオリジナルTシャツ発売決定!!
なんと!¥1500(税別)!!
カラーは8色。サイズは、こちらをご覧下さい。
今年は、予約注文はお受け致しません。
ダイビングのご予約時の取り置きは致します
島に来れないけど「欲しい!」という方はご連絡下さい。
IDCはPADIリゾートセンターです。
PADIイメージ
関連サイト
twitter

エイがいっぱい!

2019年1月23日

ポイント:秋の浜 水温:15℃ 透明度20m

今日は朝からいいお天気!
海の中も透明度が良いので、撮影をするには最高ですね♪
そんな中、カメラにSDカードを入れ忘れて海に入ってしまうとわ・・・やってしまった・・・
なので今日は写真が無いログになっています

今回は際の上を中心に見た後、浅場をじっくり見てきました

際の上ではイズヒメエイが多く見られ、近づいても逃げない個体ばかり
遠目から左の砂地にもいるのを確認できました。

他にも小さなアマミスズメダイygフタイロハナゴイセナキルリスズメダイygクマドリカエルアンコウなども観察してきました
こういう時に限ってあくびする姿がすぐに確認できるんだよなー
アマミスズメダイygセナキルリスズメダイygは少し大きくなった個体もいますが、小さな個体もよく見かけます
このサイズを1月に多く見れるのはビックリですね

段落ちに向かう途中ではテングチョウチョウウオygヒレボシミノカサゴマダライロウミウシベニワモンヤドカリ等を確認
マダライロウミウシは長い間、ほとんど同じ場所で観察できています
個人的に好きなウミウシなので嬉しい♪

他にも黄色いコバンハゼも確認できました
この個体も長く観察できていますが・・・これ以上大きくならないのかなぁ

段落ちではミヤケテグリygチゴミドリガイスイートジェリーミドリガイがいました
ミドリガイ系も徐々に増えているので、他のミドリガイが見られるのも期待できますね

最後に梯子の周りでユビノウハナガサウミウシカミソリウオツマジロオコゼを見てEX
撮影したい生き物がいっぱいいるのに撮れない・・・明日は確認をしっかりしてから海に向かいます!

明日は北東の風が吹くようなので、久々に西のポイントに行ってみようかな
(アツシ)

皆さ~ん!もう初潜りしましたか!?
そんな、皆様の為に!!

オフシーズン限定!! 今年もやりますダイビングパック♪

期間は1月22日から4月26日まで(宿泊は25日まで)
4ダイブ(1日2ダイブ)+ 直営民宿 「友」1泊2食付きで
なんと!!¥25500(税別)のダイビングパックを始めます!!
通常料金より¥3000お得!!
(レンタル器材・オプションダイブ有りの場合は追加料金になり、パック対象になります)

5部屋だけなので、1日早い者勝ち限定5組です!
(もし、当店の宿が取れなかった場合にはダイビングフィー¥1000 OFFさせて頂きます)
基本、食事付きのゲスト様が対象ですが
素泊まり・朝食のみ・夕食のみをご希望のゲスト様はご相談下さい

このオフシーズン限定の特別料金です!

*しまぽ通貨ご利用のゲスト様は宿にて通常料金で決済をお済ませください
差額はダイビングショップにてご精算になります

綺麗なミノがいっぱい♪

2019年1月22日

ポイント:秋の浜 水温:16℃ 透明度:20m

今日も流れがある秋の浜
午前中は久しぶりに左の砂地を見て、午後から際へ行ってきました~

流されながらハダカハオコゼミヤケテグリに向かった後、左の砂地へ

転石にいたセミホウボウイガグリウミウシを見ていると、カミソリウオが流されて来た!

撮影している間もどんどん流れていました

左の浅場ではアオウミウシ族の1種を撮影

ぐるぐると同じ場所を回っている姿は面白かったです♪

午後の秋の浜では綺麗なフサカサゴ科の魚が多く目にとまりました~

最初に際でミズヒキミノカサゴを発見!

その近くにはネッタイミノカサゴも!

そっくりだな~

フタイロハナゴイ等を見て上がっていくとヒレボシミノカサゴの場所に到着

やっぱり撮るのが難しい

クマドリカエルアンコウタテジマキンチャクダイを撮影した後、段落ちに向かうとキリンミノが壁の上にあるテーブルサンゴに隠れていました

小さくて可愛い!

その下では移動中のハナミノカサゴも見れました~

いつ見ても綺麗な魚ですね♪

梯子に向かう途中ではメガネゴンべミサキウバウオキミオコゼを撮影

見つけてからすぐに穴の奥に隠れてしまったのでこの1枚だけ・・・悔しい!

長く潜りすぎましたが、今日も面白い海でした!
明日は何が見れるか楽しみです!!
(アツシ)

皆さ~ん!もう初潜りしましたか!?
そんな、皆様の為に!!

オフシーズン限定!! 今年もやりますダイビングパック♪

期間は1月22日から4月26日まで(宿泊は25日まで)
4ダイブ(1日2ダイブ)+ 直営民宿 「友」1泊2食付きで
なんと!!¥25500(税別)のダイビングパックを始めます!!
通常料金より¥3000お得!!
(レンタル器材・オプションダイブ有りの場合は追加料金になり、パック対象になります)

5部屋だけなので、1日早い者勝ち限定5組です!
(もし、当店の宿が取れなかった場合にはダイビングフィー¥1000 OFFさせて頂きます)
基本、食事付きのゲスト様が対象ですが
素泊まり・朝食のみ・夕食のみをご希望のゲスト様はご相談下さい

このオフシーズン限定の特別料金です!

*しまぽ通貨ご利用のゲスト様は宿にて通常料金で決済をお済ませください
差額はダイビングショップにてご精算になります

恥ずかしがりやなシロブチハタ

2019年1月21日

ポイント:秋の浜 水温:15~16℃ 透明度:20m

今日は午後から波が静かそうな秋の浜に行ってきました!
うん・・・波は静かだけど流れてる・・・

ENして流されながら正面の砂地に降りてみるとヒメクサアジに会えました~

カメラをかまえていると、すぐに深場へ泳いで行ってしまいました
なかなか撮影させてくれないなぁ

際の方へ向かって泳ぐとコミドリリュウグウウミウシイガグリウミウシ
ハナオトメウミウシ等のウミウシをたくさん発見!

どのウミウシも流されないよう、岩などに張り付いていました
頑張ってますね♪

際の周辺では小さなミナミハコフグテングチョウチョウウオ
ヒレボシミノカサゴを観察

流れているからか、穴や岩陰に隠れてじっとしてます
鰭を広げってくれるのを少し待ってみましたが残念・・次こそは!

その後はクマドリカエルアンコウミヤケテグリハダカハオコゼを撮影して段落ちへ

発見してからある程度日がたちますが、長く観察できているので嬉しいです♪

段落ちではこんなウミウシを撮影してみました!

ニイニイミノウミウシかな~ 最近は見ないウミウシだったので動画も撮っておかないと!
他にもクロスジウミウシや極小のキカモヨウウミウシ等も撮影できました~

段を上がってからはメガネゴンべキンチャクガニツマジロオコゼを見ながらカエルアンコウモドキ

今日は岩の隙間から出て来ていたところを発見
こちらも長く観察できればいいですね♪

最後に梯子の下で隠れていたシロブチハタを見つけたので撮影にチャレンジしましたが、石の下を移動しているので難しい

夜から西風が強く吹き続けるようなので、明日も秋の浜に行くかな
(アツシ)

皆さ~ん!もう初潜りしましたか!?
そんな、皆様の為に!!

オフシーズン限定!! 今年もやりますダイビングパック♪

期間は1月22日から4月26日まで(宿泊は25日まで)
4ダイブ(1日2ダイブ)+ 直営民宿 「友」1泊2食付きで
なんと!!¥25500(税別)のダイビングパックを始めます!!
通常料金より¥3000お得!!
(レンタル器材・オプションダイブ有りの場合は追加料金になり、パック対象になります)

5部屋だけなので、1日早い者勝ち限定5組です!
(もし、当店の宿が取れなかった場合にはダイビングフィー¥1000 OFFさせて頂きます)
基本、食事付きのゲスト様が対象ですが
素泊まり・朝食のみ・夕食のみをご希望のゲスト様はご相談下さい

このオフシーズン限定の特別料金です!

*しまぽ通貨ご利用のゲスト様は宿にて通常料金で決済をお済ませください
差額はダイビングショップにてご精算になります

冬でも3種の神器揃った!

2019年1月20日

ポイント:秋の浜 水温:15~16℃ 透明度:20m

今日は雲の多い一日です
予報に反して静かな海になりました

まずは、右へ
ナンヨウハギを見て進んで行くと
今日もシリウスベニハゼが見られました

沖に出て行くとヤクシマキツネウオが同じ場所をウロウロしていました

浅場へ戻りながら、ニシキフウライウオを確認

今日は少し場所を移動していました~

とにかく本当に透明度が良くタカベが大群でいました
そこにウミウが何度も突っ込んできていました~

その後は、イシガキスズメダイ等を見て段落ちで戻りました

2本目は際へ
まずは、クダゴンベを確認
今日も定位置でした

引き返しながらフタイロハナゴイカシワハナダイケラマハナダイアカオビハナダイ
ハナダイの子供達がいっぱい居る所に寄ってみました
側ではヒメニラミベニハゼも見られました

テングチョウチョウウオを見て居ると、すれ違ったスタッフにフリソデエビを教えてもらいました~

そして、クマドリカエルアンコウも健在です

いや~、ニシキフウライウオフリソデエビクマドリカエルアンコウと言えば
「秋の三種の神器」と呼んでいるのですが
う~ん、「冬」に変えなきゃかな・・・(笑)

その後は段落ちへ

段落ちでは、コールマンウミウシエリザベスウミウシがこんな感じになっていました

仲良しですね~

段の上では、カミソリウオやツマジロオコゼを見てEXしました~

明日からもお天気が続きそうです
皆さ~ん!もう初潜りしましたか!?
そんな、皆様の為に!!

オフシーズン限定!! 今年もやりますダイビングパック♪

期間は1月22日から4月26日まで(宿泊は25日まで)
4ダイブ(1日2ダイブ)+ 直営民宿 「友」1泊2食付きで
なんと!!¥25500(税別)のダイビングパックを始めます!!
通常料金より¥3000お得!!
(レンタル器材・オプションダイブ有りの場合は追加料金になり、パック対象になります)

5部屋だけなので、1日早い者勝ち限定5組です!
(もし、当店の宿が取れなかった場合にはダイビングフィー¥1000 OFFさせて頂きます)
基本、食事付きのゲスト様が対象ですが
素泊まり・朝食のみ・夕食のみをご希望のゲスト様はご相談下さい

このオフシーズン限定の特別料金です!

*しまぽ通貨ご利用のゲスト様は宿にて通常料金で決済をお済ませください
差額はダイビングショップにてご精算になります

ヒレボシミノカサゴって可愛いね♪

2019年1月19日

ポイント:秋の浜 水温:17℃ 透明度:15m

今日は朝から雲が多い空です
海はとても静かになりました~

まずは、際へ行ってみました
先日もログに上げたヒレボシミノカサゴを確認

同じ場所にいてくれました~

ヒメニラミベニハゼを見てクダゴンベ
今日も定位置です

大きなハタタテハゼルリハタの子供を見て戻って行くと
クロメガネスズメダイが、まだ見られました~

その後はクマドリカエルアンコウ等を見て段落ちへ戻りました

2本目は正面へ
ソメワケヤッコを見て降りて行くと
ヤシャハゼが元気に顔を出していました~

その側ではカンナツノザヤウミウシを発見です

大きなイズカサゴを見て上がり始めました
途中、サラサゴンベナマコマルガザミ等を見て
ハダカハオコゼ

また汚くなってきましたね~

そして、そのまま段落ちへ~

3本目は、正面へ
まずは、1匹目のクマドリカエルアンコウ

こいつが一番小さいです

アカスジウミタケハゼを見て、2匹目のクマドリカエルアンコウ
そして、ホタテツノハゼへ~

バッチリ出ていました~~

そのまま、3匹目のクマドリカエルアンコウへ
この子が一番撮影しやすいですかね~

段落ちではセトイロウミウシやハナビラミノウミウシ
そして、大きなオオメハゼがド~ンと出ていました

全然隠れませんでした~

段の上ではメガネゴンベカミソリウオ
そして~、まだカエルアンコウモドキが見られています

まさに奇跡!!

明日は南西の風が強くなりそうです
秋の浜は平気そうですね~~

オフシーズン限定!! 今年もやりますダイビングパック♪

期間は1月22日から4月26日まで(宿泊は25日まで)
4ダイブ(1日2ダイブ)+ 直営民宿 「友」1泊2食付きで
なんと!!¥25500(税別)のダイビングパックを始めます!!
通常料金より¥3000お得!!
(レンタル器材・オプションダイブ有りの場合は追加料金になり、パック対象になります)

5部屋だけなので、1日早い者勝ち限定5組です!
(もし、当店の宿が取れなかった場合にはダイビングフィー¥1000 OFFさせて頂きます)
基本、食事付きのゲスト様が対象ですが
素泊まり・朝食のみ・夕食のみをご希望のゲスト様はご相談下さい

このオフシーズン限定の特別料金です!

*しまぽ通貨ご利用のゲスト様は宿にて通常料金で決済をお済ませください
差額はダイビングショップにてご精算になります

ちょっと下まで・・・

2019年1月18日

今日は雲の多い1日になりました
海は北東の風のせいで少し波のある海になりました

最近、ちょっとマンネリなダイビングが続いているので
今日はちょっと下まで降りてみました
あっ、因みにガイドはNGな水深です(笑)

久しぶりにこの水深まで降りてみたのですが
うーん、行っても行っても
以前の様な賑やかさがありません

やっと、キシマハナダイが出て来てくれたのですが

正直、キシマハナダイをこの水深で!?
って水深です

イトヒキハナダイも同様の水深でした

でも、いつになくスズメダイ属の1種が目に入って来ました

しかも、大人ばっかりです・・・

まー折角ここまで来たんだし、なんかアツシにお土産のウミウシでもと探したのですが

出てきたのは、サガミミノウミウシ

そして、ホソジマオトメウミウシ位でした・・・

浅場に戻りながらクマドリカエルアンコウを確認

同じ場所に居てくれました~

そして、段落ちでこんなカニを撮影

甲幅は2㎜程なのですが
なんかただならぬ雰囲気を感じて撮影してみました
大きくなって戻ってきてねー

段の上ではメガネゴンベを確認

そして、梯子の側では大きなミスジテンジクダイも見られましたー

最後はこのヤドカリを撮影してEX

ツマジロサンゴヤドカリの子供です

さて、明日はやっとガイドに復帰です♪
楽しみですねー

そして、皆様にお知らせ~~
私の貝の師匠である高重博 氏の貝の図鑑が発売になりました~

ネイチャーウォッチングガイドブック 日本の貝
誠文堂新光社 ¥3600(税別)
日本産の貝629種が綺麗な生体写真と解説で楽しめます!
人気のタカラガイやウミウサギガイも充実
貝の魅力に満載の凄い図鑑です!!
図鑑マニアの有馬お勧めの1冊です!!
是非、ご購入下さいm(__)m

オフシーズン限定!! 今年もやりますダイビングパック♪

期間は1月22日から4月26日まで(宿泊は25日まで)
4ダイブ(1日2ダイブ)+ 直営民宿 「友」1泊2食付きで
なんと!!¥25500(税別)のダイビングパックを始めます!!
通常料金より¥3000お得!!
(レンタル器材・オプションダイブ有りの場合は追加料金になり、パック対象になります)

5部屋だけなので、1日早い者勝ち限定5組です!
(もし、当店の宿が取れなかった場合にはダイビングフィー¥1000 OFFさせて頂きます)
基本、食事付きのゲスト様が対象ですが
素泊まり・朝食のみ・夕食のみをご希望のゲスト様はご相談下さい

このオフシーズン限定の特別料金です!

*しまぽ通貨ご利用のゲスト様は宿にて通常料金で決済をお済ませください
差額はダイビングショップにてご精算になります

ソウシカエルアンコウ健在でした~

2019年1月17日

ポイント:秋の浜 水温:17℃ 透明度:15m

今日は朝から本当に良いお天気です
風も西風に変わり海も静かになりました

今日は際を降りてみました
沖に出て行くと、まだソウシカエルアンコウが同じ穴に入っていました

アサヒハナゴイアカボシハナゴイ等を見て戻りだすと
小さいヒメニラミベニハゼが見られました

大抵、毎年1月には姿が見られ無くなるもんなんですけどね~

クダゴンベルリハタの子供等を見て移動すると
地元がガイドの方からヒレボシミノカサゴを教えて頂きました~

これは珍しいですね~

段落ちでは、クラカトアウミウシを見て
このカニを撮影

これも、昨日に引き続き宿題です
ヒシガニの仲間なのですが・・・

黄色いコバンハゼを見に行くと、同じサンゴにこのハゼが付いていました

う~ん、これをアワイロコバンハゼと言って良いのだろうか?
ちょっと改めて調べてみます

そして、こんなフサカサゴも発見です

専門家の方にお聞きしたら
イッテンフサカサゴでしょう」とご教授頂きました
因みに、以前発見したイッテンフサカサゴはこれ

一昨年の3月に発見しています
そして、今回が1月・・・
ある本をみると高知県以南の分布域になっています
季節来遊魚の生き残りですかね~?
しかし、写真から同定できるなんて本当に凄いです

段の上で、石を捲るとまたカエルアンコウモドキが出てきました~

でも、この写真を撮影した瞬間に逃げられてしまいました・・・

本当に楽しい海が続いています
皆さん潜りに来てくださいね~

オフシーズン限定!! 今年もやりますダイビングパック♪

期間は1月22日から4月26日まで(宿泊は25日まで)
4ダイブ(1日2ダイブ)+ 直営民宿 「友」1泊2食付きで
なんと!!¥25500(税別)のダイビングパックを始めます!!
通常料金より¥3000お得!!
(レンタル器材・オプションダイブ有りの場合は追加料金になり、パック対象になります)

5部屋だけなので、1日早い者勝ち限定5組です!
(もし、当店の宿が取れなかった場合にはダイビングフィー¥1000 OFFさせて頂きます)
基本、食事付きのゲスト様が対象ですが
素泊まり・朝食のみ・夕食のみをご希望のゲスト様はご相談下さい

このオフシーズン限定の特別料金です!

*しまぽ通貨ご利用のゲスト様は宿にて通常料金で決済をお済ませください
差額はダイビングショップにてご精算になります

カニっていいですよね♪

2019年1月16日

ポイント:秋の浜 水温:17℃ 透明度:15m

今日はやや雲の多い一日になりました
夜の内、西風が強かったのですが、朝から北東の風
ゲスト連れていたら絶対に入っていない海になりました・・・

先に書いておきますが、今日は完全に有馬の趣味のログになっております(笑)
と言うのも宿題のカニがいっぱい溜まっているからです!
これはしっかり撮影に行かねば!!

撮影地で向かう途中でクマドリカエルアンコウを撮影

1月に毎日ログにクマドリカエルアンコウが上げられるなんて

さて、ここからカニタイム!
まずはこいつ!

かっこいい~~!!
多分、トウヨウホモラな気がするんですよね~

次はこいつ

う~ん、個人的にはコブシガニの仲間の様な気がするんですよね~

そして、このヒシガニの仲間

きゃ~~!!すご~~い!!
この甲羅の形!しびれますね~~♪

最後はこいつ

有馬の法則では、これはユビワアケウスになるんですけど
どうですかね~
しかし、自分で言うのもなんですがこれは上手く撮れた!!
この眼とハサミにピントがくるっていうのが、中々立体的な甲殻類では難しくですね
しかも、こういう各部の細いクモガニの仲間となるとですね
これがまた中々難易度ってのがですね
・・・・あっこのままだと、3日分位の文章の長さになりそうなので止めておきます(笑)

撮影が終わった段階で既に燃え尽きていたのですが
ちょっと周囲を回ってみました
途中、アヤメケボリを発見

その後は一気に段落ちへ
段落ちまで着くと、既に水底の砂が巻き上がっています。。。
クラカトアウミウシキイロイボウミウシのカラーバリエーション等を見て
カザリサンゴヤドカリを撮影してみました

普通ならそろそろ姿が見られなくヤドカリなんですけどね~

段の上は、サージがきつくカミソリウオも揺られていました

海は波がありましたが楽しい海でした~
いや~ガイドじゃないと趣味の世界にはまり過ぎちゃいます
皆さん!!遊びに来てくださ~い(笑)

オフシーズン限定!! 今年もやりますダイビングパック♪

期間は1月22日から4月26日まで(宿泊は25日まで)
4ダイブ(1日2ダイブ)+ 直営民宿 「友」1泊2食付きで
なんと!!¥25500(税別)のダイビングパックを始めます!!
通常料金より¥3000お得!!
(レンタル器材・オプションダイブ有りの場合は追加料金になり、パック対象になります)

5部屋だけなので、1日早い者勝ち限定5組です!
(もし、当店の宿が取れなかった場合にはダイビングフィー¥1000 OFFさせて頂きます)
基本、食事付きのゲスト様が対象ですが
素泊まり・朝食のみ・夕食のみをご希望のゲスト様はご相談下さい

このオフシーズン限定の特別料金です!

*しまぽ通貨ご利用のゲスト様は宿にて通常料金で決済をお済ませください
差額はダイビングショップにてご精算になります

カエルアンコウモドキ再び!!

2019年1月15日

ポイント:秋の浜 水温:17℃ 透明度:15m

今日は朝の内こそ晴れ間もありましたが
午後には雨が降って来てしまいました

今日はゲストの居ないIDC
なので、勿論海に行ってきました~

正面で確認したい魚を探しに行ったのですが全然見つからず・・・
ウロウロしているとダンダラダテハゼが出ていました~

その側ではカンナツノザヤウミウシも発見

コケムシをモグモグ食べていました~

その後も捜索を続けましたが見つからず、戻る事に。。。
途中、こんなテッポウエビを撮影

大島のテッポウエビは、特にこだわって撮影し、調べているのですが
良く見ると卵を持っていたのでバイバイしてきました

昨日ログに載せたクマドリカエルアンコウを見て居ると
地元ガイドの方から、もう1匹クマドリカエルアンコウを教えてもらいました~

もう1匹のクマドリカエルアンコウも確認し
今日だけで3個体も見られました
急に数が増えてきましたね~

その後は段落ちへ戻りました
段落ちでは、こんなウミウシを撮影

イボヤギミノウミウシです

そして、こんなに可愛いミヤケテグリも見られました

しかし、1月とは思えないサイズですね

段を上がり梯子へ向かって行くと
一緒に潜っていたアツシが何やら発見!
なんと~~

カエルアンコウモドキじゃないですか~~!!
再び発見するとはやりますね~~!!

最後に、このヤドカリを撮影

学名をCiliopagurus alcocki と言うワモンヤドカリの仲間です
普通はダビングで見れないヤドカリです
見たい方はお早めに~~!!

さて、明日からの平日も、お暇なIDCです・・・
皆さんのんびり潜りに来ませんか~??

オフシーズン限定!! 今年もやりますダイビングパック♪

期間は1月22日から4月26日まで(宿泊は25日まで)
4ダイブ(1日2ダイブ)+ 直営民宿 「友」1泊2食付きで
なんと!!¥25500(税別)のダイビングパックを始めます!!
通常料金より¥3000お得!!
(レンタル器材・オプションダイブ有りの場合は追加料金になり、パック対象になります)

5部屋だけなので、1日早い者勝ち限定5組です!
(もし、当店の宿が取れなかった場合にはダイビングフィー¥1000 OFFさせて頂きます)
基本、食事付きのゲスト様が対象ですが
素泊まり・朝食のみ・夕食のみをご希望のゲスト様はご相談下さい

このオフシーズン限定の特別料金です!

*しまぽ通貨ご利用のゲスト様は宿にて通常料金で決済をお済ませください
差額はダイビングショップにてご精算になります

ルリハタの子供健在でした~♪

2019年1月14日

ポイント:秋の浜 水温:17℃ 透明度:15m

連休最終日です
今日も良いお天気になりました~
心配していた海も昨日より落ち着き、しっかり3日間秋の浜に行けました~

まずは、右から正面へ
ヤシャハゼは最初出ていたのですが、すぐに隠れてしまいました・・・

地元ガイドの方からイロカエルアンコウを水中で教えて頂きました~

今シーズンは数が少なったので嬉しいですね~

そのまま、イズカサゴイズヌメリ等を見て流して行くと
今日もヒメクサアジがウロウロしていました~

そんなに水温が低いわけでも無いのですが~

ウデフリツノザヤウミウシを見て、昨日スタッフが見つけたクマドリカエルアンコウ

海藻の陰に隠れて見つけづらい奴です。。。

その後は、ウミウシカクレエビハダカハオコゼ等を見て段落ちへ戻りました

2本目は際へ
沖に出て行くと流れているせいでクラゲが沢山中層を流れています
そんなのを見ながら進んで行くと~
こんな奴を発見!!

ダルマガレイ科の稚魚です
何だか他にもいっぱい居そうな雰囲気でした~

アサヒハナゴイまで行ってみたのですが、今日はすぐに亀裂に隠れられてしまいました。。。
少し戻りだすとルリハタの子供を発見

以前と同じ場所なので、やっぱりこの辺の壁の亀裂の奥に居るんですね~

その後は、フタイロハナゴイカシワハナダイケラマハナダイアカオビハナダイ等の幼魚が
一ヶ所集まっている場所を見て段落ちへ戻りましました

段落ちではモンスズメダイやキンチャクガニ
そして、ミカドウミウシの子供も見られました~

段の上では、カミソリウオベニシボリ等を見てEXしました~

さて、明日からの平日、暇なIDCです・・・
皆さんのんびり潜りに来ませんか~??

オフシーズン限定!! 今年もやりますダイビングパック♪

期間は1月22日から4月26日まで(宿泊は25日まで)
4ダイブ(1日2ダイブ)+ 直営民宿 「友」1泊2食付きで
なんと!!¥25500(税別)のダイビングパックを始めます!!
通常料金より¥3000お得!!
(レンタル器材・オプションダイブ有りの場合は追加料金になり、パック対象になります)

5部屋だけなので、1日早い者勝ち限定5組です!
(もし、当店の宿が取れなかった場合にはダイビングフィー¥1000 OFFさせて頂きます)
基本、食事付きのゲスト様が対象ですが
素泊まり・朝食のみ・夕食のみをご希望のゲスト様はご相談下さい

このオフシーズン限定の特別料金です!

*しまぽ通貨ご利用のゲスト様は宿にて通常料金で決済をお済ませください
差額はダイビングショップにてご精算になります