伊豆大島ダイビングセンター

キャンペーン情報!
当店では、お客様のニーズにお応えするために、随時以下の様なキャンペーンを企画しています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
IDCオリジナルTシャツ発売!
IDCオリジナルTシャツ2014発売!!
2014バージョンのオリジナルTシャツ発売決定!!
なんと!¥1500(税別)!!
カラーは8色。サイズは、こちらをご覧下さい。
今年は、予約注文はお受け致しません。
ダイビングのご予約時の取り置きは致します
島に来れないけど「欲しい!」という方はご連絡下さい。
IDCはPADIリゾートセンターです。
PADIイメージ
関連サイト
twitter

ハンマーいましたが・・・

2018年6月18日

ポイント:ケイカイ・秋の浜 水温:18~20℃ 透明度:10m

今日は朝から曇り空
時折、雨も降ってきました

まず、早朝にいってきました~
今シーズン初のハンマー狙いで行ったのですが~
なんと予想に反して6匹位出てくれました!
どれも遠くて写真はないのですが・・・
雰囲気的にもう少しかなーって感じです
今日の所は、とりあえず出て良かったです
見たい方がもう暫し待つのをお勧めします

2本目からは秋の浜へ
まずは、正面に行ってみました

まずはヤシャハゼ

暗いのにばっちり出ていてくれましたー

そして、ジョーフィッシュ
こちらもいい子ですね~

ワニゴチエダツノガニのペア等を見て浅場へ移動しました
途中、オトヒメベラの雄が今日も求愛していました~
そして、クビアカハゼ

ニシキテッポウエビまでバッチリ出てきました~

その後はすぐ段落ちへ向かいましたー

3本目は際を降りてみましたー
まずはナガシメベニハゼを確認

そしてアマミスズメダイも定位置でしたー

ここまで来たので、クダゴンベまで行ってみました

いつもとは違ったヤギに付いていましたー

その後はスミレナガハナダイアサヒハナゴイ等を見て段落ちへ戻りました~

段落ちでは、ツユベラチシオコケギンポ
そして、クロヒメウミウシを発見

うーん、写真映えしない奴ですねー

段の上ではトウシマコケギンポ等を見てEXしましたー

今週はずっとこんな感じのお天気になりそうです・・・
嫌ですね~

アサヒハナゴイ健在です♪

2018年6月17日

ポイント:秋の浜 水温:20℃ 透明度:10m

今日は見事に梅雨の晴れ間になりました
海も落ち着いてくれましたー

まずは正面から左へ
セナキルリスズメダイを見に行ってみました

とってもシャイでした・・・

そして、アサヒハナゴイ

今日も2個体見られました~

その後は少し砂地へ
砂地では、ワニゴチや喧嘩してるコウベダルマガレイ等を見て浅場へ移動しました

途中、大きなヒラマサが全然逃げずに大サービスでした~

その後は段落ちへ向かいました

2本目は右から正面へ
まずはカンザシヤドカリを確認

去年から居る個体です

掛け下りに出ると大きなヒラメが岩の上に鎮座していました~

アカホシカクレエビを見て戻りだすと
これも越冬したカモハラギンポが見られました~

段落ちへ戻って
オキナワベニハゼフトスジイレズミハゼ
そして、ツユベラの子供も定位置でした~

最後は瓶の中で卵を守るニジギンポを見てEXしましたー

明日から梅雨が戻って来そうです
雨嫌ですね~

今日は西側へ~

2018年6月16日

ポイント:秋の浜 水温:19~20℃ 透明度:10m

今日は朝から雨が降ったり止んだりのお天気になりました
予報通り、北東の風が強く波のある海になりました

まずは王の浜に行ってみました
ヘビギンポ達がバリバリ婚姻色を出していました~
ヨゴレヘビギンポキビレヘビギンポミヤケヘビギンポ
クロマスクまでいい色でしたー

タカベの群れを見て進んでいくと
根の中にツノダシがウロウロして居ました

出始めにしては、ちょっとサイズが大きいです
越冬個体かな?

イシガキフグミエハタンポを見て居ると
大きなハタタテダイが見られましたー

こいつもずっと居ますねー

流れもあり、台風からの物と思われるウネリも入っていたので
手前で早々に引き返しましたー

2本目は野田浜へ
アーチに向かって行くと
シコクスズメダイが見られました~
今シーズン初です

アーチ周りにはイサキが沢山群れていました

そして、アーチの中にはテングダイが2個体入っていましたー

その後はイズヒメエイ等を見て左の溜まりへ

亀裂の中では、ベニツケガニがお腹に卵をいっぱい持っていましたー

シーズンですねー

明日は唯一の晴れ間になりそうです
ダイビング日和になるといいですねー

お気に入り!オトヒメベラ

2018年6月15日

ポイント:秋の浜 水温:20℃ 透明度:10m

今日は朝から雨
北東の風も吹き少し波のある秋の浜でした

1本目、ちょっと下まで行ってみました
何か居ないかと探すと、大きなマダラハナダイを発見
可愛さのかけらも無い感じでした

側ではキシマハナダイも見られました~
でも、水中が暗いもんで・・・・

着底しちゃってゴンベみたいになってました

そして、今日はムラサキズキンベニハゼを発見

しかし、毎回日替わりで見られて面白いですね~

その後はアサヒハナゴイスジキツネベラ等を見て浅場へ戻りました~

2本目はアサヒの根へ
根の中をウロウロしているとクダゴンベを発見

ここのは大きいですね~

セナキルリスズメダイを見てホタテツノハゼ
今日もバッチリ出ていました~

上がって行くとオトヒメベラの雄が雌の周りをウロウロしていました~

海藻の中に雌が居るのでグルグル回っています

その後は段落ちへ~
段落ちでは、ツユベラの子供をみてチシオコケギンポ

最近、クローズアップレンズを2枚重ねにしているんですが
やっと納得いく大きさで撮影出来ますね~

段の上は、海藻が舞い上がり水底近くまで真っ白になる位荒れて来てしまいました

明日も北東の風が続きます
・・・さて、どうなりますかね~

復活!!ホタテツノハゼ

2018年6月14日

ポイント:秋の浜 水温:20℃ 透明度:10m

今日は曇り空
段々と梅雨のローテーションに入ってきたようです

1本目は正面に行ってみました
まずはミネミズエビを見に行ってみました
今日も4個体ついていました~

そして、ホタテツノハゼ

一昨日、昨日と出て居なかったのですが
今日はバッチリ出ていました~

浅場へ戻りながらリュウモンイロウミウシホソウミヤッコを見て
クビアカハゼ

ここ去年と同じ場所なんですよね~
すっかり越冬する魚なってしまいました

その後は段落ちへ戻りました~

2本目は右から正面へ行ってみました

まずはカンザシヤドカリ

新たに小さめの個体を発見しました~

砂地に出て進んで行くとキイボキヌハダウミウシを発見です

まだ小さい個体でした~

ジョーフィッシュを見て、ヤシャハゼ
昨日も今日の1本目も出て居なかったので出ていてくれて良かったです

その後はコガネキュウセンの子供等を見て段落ちへ

段落ちではチシオコケギンポベニカエルアンコウ
そして、ツユベラの子供も見られました~

段の上では、もうカマスの仲間が出始めていますが
今年もホソカマスかな~と思っています
もう少し大きくなるのを待って調べま~す

明日からは雨模様・・・
でも海は静かそうで良かったです

クラサキウミウシになりました~

2018年6月13日

ポイント:秋の浜 水温:17~20℃ 透明度:8~10m

今日は晴れたり曇ったりの一日です
晴れると本当に暑いです

まずは際を降りてみました
ナガシメベニハゼを見て
アマミスズメダイ

今日も定位置でした~

そして、クダゴンベ

居る時は本当に動かないいい子ですねー

戻りながらスミレナガハナダイアサヒハナゴイ等を見て
セナキルリスズメダイ
今日は結構長く観察出来ました

その後は段落ちへ戻りました~

2本目は正面へ
まずはジョーフィシュを確認
ちょっと水温低めなのに、出ていてくれていい子です

少し下を流して行くとキスジキュウセンの子供が見られました~

段々と色々流れて来てますね~

ベニキヌヅツミアカホシカクレエビを見て上がって行くと
以前まで和名が無く
ノウメア・ワリアンスと学名で読んでいたウミウシを発見

「日本のウミウシ」でクラサキウミウシという新称が与えられたようです
和名がつくっていいですね~

その後は一気に浅場へ戻りましたー

段落ちでは、ヒメオオメアミを撮影してみました

コンデジだと難易度高い!!

段の上では、ブチススキベラの子供が出始めています

季節は、どんどんとシーズンに向かってますね~

明日も良いお天気が続きそうです
梅雨の晴れ間ですね~

台風が過ぎて~~

2018年6月12日

ポイント:秋の浜 水温:19~21℃ 透明度:8~10m

いきなり台風のアタックを受け、昨日は船が全便欠航・・・
そんな訳でゲスト無しのIDCになってしまいました・・・

なので一本リサーチに行ってみました~
水中は海藻が浅場に寄せられ、水も白く濁っています
まーかき混ぜられたんだねーって感じです

とりあえず正面のネタを確認しに行ってみました

ジョーフィシュは変わらず顔を出していてくれました

ヤシャハゼに向かうと
こちらも元気にホバリングです

この辺で冷たい潮が上がってきていたので
そのまま少し下まで降りてみました

進んで行くとセナキルリスズメダイが元気にしていましたー

以前、ログに載せた
オオガラスハゼの子供じゃないかと疑っている個体を見に行くと~

おお!ミネミズエビが付いてる!

合計4個体付いていましたー

浅場へ戻り始めると
クレナイイトヒキベラのメスを発見
見ていると雄も現れましたー

こんな所に居たんですねー

その後は一気に段落ちへ戻りました

段落ちではアカイソハゼがバンバン求愛中でした

そして、ベニカエルアンコウを発見

最近、本当に数を減らしてきてしまいました・・・

段の上ではカンムリベラ等を見てEXしましたー

明日も晴れが続きそうです
梅雨の晴れ間にダイビングしましょー♪

久しぶりのログ~~

2018年6月10日

ポイント:王の浜・野田浜 水温:20~22℃ 透明度:8~10m

講習や体験ダイビングが続き
何だか久しぶりのログ更新になりました
元気ですので大丈夫です(笑)

台風5号が接近してきています
この時期に台風・・・って感じです・・・
北東の風が強く、しかもアドバンス講習だったので今日は西側へ行ってきました~

まずは、王の浜へ~
湾内を過ぎて進んで行くと、ヨゴレヘビギンポが良い色を出していました

他のポイントだと、まだそれ程じゃないんですよね~
不思議です

王の浜の定番!王の浜ならでは!!
と、勝手に盛り上げているミエハタンポを勿論チェック!!
そして、ミスガイも見られました~

沖まで出て行くと、ネコザメが穴に入っていました~
前回からずっと居るなんで珍しい~~

その後はトラフケボリコロダイ等を見てEXしました~

2本目は野田浜へ~
アーチに向けて進んで行くとミツイラメリウミウシ等が見られました
アーチの中には、もうイサキがいっぱいです

夏の気配を感じますね~

ナカザワイソバナガニを見て流して行くと
テングダイが見られました~

こういうのが居るといいですね~

その後はホバリングを練習しまくってEXしました~
ま~講習なもんで(笑)

さて、明日も雨で北東の風が強そうです・・・
海はどうなりますかね~

インターネットウミウシ改称!

2018年6月5日

ポイント:秋の浜 水温:20~21℃ 透明度:10m

明日から梅雨入りという話もありますが
今日は快晴です
というか暑い!

まずは際を降りてみました
アサヒハナゴイの子供を見てナガシメベニハゼへ
アマミスズメダイも定位置でした

そして、このウミウシを発見

先日、発売された図鑑で
オキナワヒオドシウミウシと名前が変わりました
ずっとインターネットウミウシって呼んでたのに~

やや成長したアサヒハナゴイを見て戻りだしましたー
スミレナガハナダイも見られましたー

そして、コガネキュウセンの子供が既にやってきてましたー

その後は段落ちへ戻りましたー

2本目は正面へ行ってみました
ENして進んで行くと
目の前に全然逃げないヒラマサが~

撮影し放題でした~

そして、ジョーフィッシュへ~
ヤシャハゼも元気に出ていました~

横に流して行くと、大きなセミホウボウが見られました~

ホタテツノハゼも確認して浅場へ戻ります
水深を上げながらアマミスズメダイイサキの群れ等を見て段落ちへ

段落ちでは、チシオコケギンポツマニケボリ
そして、ベニツケガニがお腹に卵いっぱいでしたー

もうそんな時期ですねー

段の上ではカンムリベラ等を見てEXしましたー

明日からお天気下り坂・・・
嫌な季節ですねー

今日は王の浜へ

2018年6月4日

ポイント:王の浜 水温:20~22℃ 透明度:8~10m

今日も快晴です!
今日はゲストの居ないIDC
折角のチャンスなので新入社員研修で王の浜へ行ってきました

ENして進んで行くと浅場は水温が22℃ありました~
V字の根に向かって行くと、見慣れないスズメダイが~

これ~キホシスズメダイの婚姻色じゃないですか~
秋の浜では数が少ないスズメダイなので、あまり意識した事はありませんでした~

そして、王の浜と言えばこの魚

ミエハタンポです
そろそろ皆さん覚えて来ましたかね~(笑)

根に入って進んで行くとネコザメの穴にネコザメが!
これは珍しい(笑)

真ん中の根へ渡るとナカザワイソバナガニがペアで見られました~

中々綺麗な個体じゃないか~~!と撮影していると
同じサビカラマツにこんな貝が

キサンゴ等に付く貝は良く見ますが、サビカラマツって~・・・
ちょっとまた師匠に聞いてみます

根の上を乗り越えて行くと、ヤマシロベラの雄が2匹で追いかけっこしていました

縄張り争いですかね~
ここ数年は普通になってきましたが
そもそも、ヤマシロベラが越冬して雄になってるのが凄いんですけどね~

左の根に向かって行く途中、こんなテッポウエビの仲間を撮影です

さて、誰ですかね~・・・

大きなハタタテダイを見て戻って行くと
途中、ヨゴレヘビギンポが婚姻色バリバリでした~

やっぱり、王の浜ですね~

湾内に戻って行くと、クロユリハゼの幼魚が見られました~
ボチボチですが季節来遊魚きてますね~

週末も含めて余裕のあるIDCです!
みなさ~ん、遊びに来てくださ~い!!