伊豆大島ダイビングセンター

キャンペーン情報!
当店では、お客様のニーズにお応えするために、随時以下の様なキャンペーンを企画しています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
IDCオリジナルTシャツ
Tシャツイメージ
IDCオリジナルTシャツ
販売中!!

IDCオリジナルTシャツ
発売中!!
なんと!¥1800
(税込)!!
カラーは3色。サイズは4つ、S・M・L・XL
人気のドライ素材なので速乾性に優れています
ダイビングにはピッタリの
Tシャツです。
是非、ご購入下さい。
IDCはPADIリゾートセンターです。
PADIイメージ
関連サイト
twitter

Archive for 'ヤドカリ'

ヤドカリ属の1種-2

ヤドカリ属の1種-2

ヤドカリ属の1種-2


Dardanus sp.

Location:伊豆大島、秋の浜  Depth:-24m

体の字の色は白色。はさみ脚は左が大きく、斑模様があり長節には赤い細線が入る。
歩脚は長節・腕節・前節に赤い縞模様が入り、長節には細い赤線を持つ、指節は全体的に赤褐色。
眼柄には赤縦縞が入る。

ケフサゼブラヤドカリ

ケフサゼブラヤドカリ

ケフサゼブラヤドカリ


Pylopaguropsis fimbriata

Location:伊豆大島、王の浜  Depth:8m

左はさみ脚・歩脚は赤紫色の縦縞模様で覆われ、右はさみ脚の掌部は白色で棘が並ぶ。
右はさみが大きく長い。眼柄は紫色で眼は黄色。

ベニワモンヤドカリ

ベニワモンヤドカリ

ベニワモンヤドカリ


Ciliopagurus strigatus

Location:伊豆大島、秋の浜  Depth:-3m

はさみ脚・歩脚に各節をまたぐ赤褐色と黄褐色の輪状の横縞を持つ。
前甲は白。歩脚の指節は前節よりも短い事で同属のユビナガワモンヤドカリと区別出来る。

コガネオニヤドカリ

コガネオニヤドカリ

コガネオニヤドカリ


em>Aniculus maximus

Location:伊豆大島、秋の浜  Depth:-55m

体色は、黄金色で歩脚とはさみ脚の各節には環状の横溝があり、長毛が生える。

アミメオニヤドカリ

アミメオニヤドカリ

アミメオニヤドカリ


Aniculus retipes

Location:伊豆大島、野田浜  Depth:-8m

歩脚・はさみ脚は剛毛に覆われ、歩脚の関節付近に緑褐色の横縞がある。
眼柄は緑褐色で、暗褐色の線を持つ。第2歩脚の毛筋と赤褐色の縦縞が網目模様になる。

ホンドオニヤドカリ

ホンドオニヤドカリ

ホンドオニヤドカリ


Aniculus miyakei

Location:伊豆大島、秋の浜  Depth:-3m

歩脚・はさみ脚は剛毛に覆われ、
各節を取り巻く環状の溝がある。
第2歩脚の前節に赤褐色の斑紋がある事で
多種と区別出来る。

ホンヤドカリ科の1種-2

ホンヤドカリ科の1種-2

ホンヤドカリ科の1種-2


Paguridae sp.

Location:伊豆大島 秋の浜  Depth:-29m

体色は地色が白で、胸脚の各節には茶褐色の横縞を持つ。
歩脚の長節には、同色の2本の横縞が入り、はさみ脚の掌部には茶色の斑模様が一面に入る。
眼は少し黄色っぽく、眼柄は茶色 、眼柄付け根と顎脚の間には赤い斑紋が入る。
第1触角には赤線が入る。

ホンヤドカリ科の1種-1

ホンヤドカリ科の1種-1

ホンヤドカリ科の1種-1


Paguridae sp.

Location:伊豆大島 秋の浜  Depth:-23m

はさみの感じはユミナリヤドカリにそっくりなのですが、体色が異様に白くとても気になります。
ユミナリヤドカリと比較してみてください。
これが別種ならもしかしてAnapagurus bonnieri なのでしょうか?

ネジレヤドカリ属の1種-1

ネジレヤドカリ属の1種-1

ネジレヤドカリ属の1種-1


Turleania sp.

Location:伊豆大島、ケイカイ  Depth:-19m

体色は半透明で、はさみ脚・歩脚・第2触覚・眼柄に赤い小点が散在する。
はさみ脚の可動指・不動指は赤白の縞模様がある。第1触角は赤茶色の横縞が入る。
眼には赤い縞が半円を描く様に入る。

ツノメヒメヤドカリ

ツノメヒメヤドカリ

ツノメヒメヤドカリ


Catapaguroides foresti

Location:伊豆大島、王の浜  Depth:-15m

体色は透明感のある茶褐色。はさみ脚・歩脚に赤茶褐色の斑模様を持つ。
第1触角にも赤茶褐色の縞模様があり、第2触角は毛が生える。
はさみ脚は右側が大きい。眼は尖り、眼柄には、縦縞が入る。