伊豆大島ダイビングセンター

キャンペーン情報!
当店では、お客様のニーズにお応えするために、随時以下の様なキャンペーンを企画しています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
IDCオリジナルTシャツ
Tシャツイメージ
IDCオリジナルTシャツ
販売中!!

IDCオリジナルTシャツ
発売中!!
なんと!¥1800
(税込)!!
カラーは3色。サイズは4つ、S・M・L・XL
人気のドライ素材なので速乾性に優れています
ダイビングにはピッタリの
Tシャツです。
是非、ご購入下さい。
IDCはPADIリゾートセンターです。
PADIイメージ
関連サイト
twitter

3ポイント行ってきました~

2021年3月7日

ポイント:王の浜・秋の浜・野田浜 水温:17~18℃ 透明度:12~15m

今日はくもりで気温が下がり、ひんやりとした一日になりました

1本目は王の浜へ
浅場はサージで少し揺られました
そんな中でもコケギンポの仲間たちを撮影

なぜか、アライソコケギンポが穴から出て、全身が見れる状態でいました
お引越しの途中だったのかな?

浅場を抜けると目の前にウミガメが5匹も登場!
それぞれ、別の方向へ泳ぎ去っていきました

息継ぎをするために水面に向かったウミガメには追い付けたので、下から1枚パシャッ!
1ダイブで合計10匹以上のウミガメに出会えました~

他にもサザナミヤッコやユウゼン、ヤリカタギ等の越冬組が見れました

このまま大きくなって、成魚とかも見れちゃうのかな~

2本目は秋の浜へ

右の掛下りと砂地の境目を進んで行くとハナゴイカシワハナダイフタイロハナゴイなどが見れました

鰭を立てたところもしっかり撮りたい!
狙ってるとなかなか立ててくれないんですよね~ あるあるですね

キンスジケボリは前回と同じクダヤギについていました

今日はちょっと撮りずらい位置にいたので、撮れる位置にカメラを動かしているとクダヤギのポリプが閉じちゃいました
残念!

段落ちではオルトマンワラエビやタテジマキンチャクダイ、黒いハダカハオコゼを撮影

この子も登場してから長い間観察できています
見つからないな~って思うときは石の隙間に入っていることが多いですね

本日最後のダイブは野田浜で

アーチに行くとツバメウオの群れがお出迎え♪

今日は21匹集まっていました
他にも大きなイシガキフグやネズミフグ、ウスバハギなどもいました

アーチから離れて砂地沿いを流されている間ではミカドウミウシタカノハダイの密集地、テングダイを撮影

大島の西側ポイントでは定番の生き物ですね

帰りは途中で、小さめツマジロオコゼを発見!

普段は海藻や落ち葉の溜まっている場所に隠れている生き物ですが、この子は周りに小石しかない場所で堂々としていました!

明日は体験ダイビングにも行ってきます
北風が強めだから西側のポイントになりそうです