伊豆大島ダイビングセンター

キャンペーン情報!
当店では、お客様のニーズにお応えするために、随時以下の様なキャンペーンを企画しています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
IDCオリジナルTシャツ
Tシャツイメージ
IDCオリジナルTシャツ
販売中!!

IDCオリジナルTシャツ
発売中!!
なんと!¥1800
(税込)!!
カラーは3色。サイズは4つ、S・M・L・XL
人気のドライ素材なので速乾性に優れています
ダイビングにはピッタリの
Tシャツです。
是非、ご購入下さい。
IDCはPADIリゾートセンターです。
PADIイメージ
関連サイト
twitter

Archive for 6月 25th, 2020

名前の無いカンザシヤドカリ登場

ポイント:王の浜 水温:20~24℃ 透明度:15m

今日は朝から雨
梅雨が戻って来てしまいました

今日は、王の浜の新しいコースをじっくりと回ってきました~
ロープエンドから柱状節理の壁まで進んで行くと、立派なフエダイが見られました

そのまま、壁沿いに進んで行くとカメが遠目に2個体悠々と泳いで行きます
そこから1番の根に向かうとテングダイが3個体も~

ヤリカタギカシワハナダイ等を見て、下の亀裂を覗くとミナミハコフグを発見

大きな穴を覗くと、サクラテンジクダイの子供が見られました~

ここで、ふとミヤケベラの事を思い出し、ちょっと戻ってみました

やっぱり珍しいから見ておかないと~

再度1番の根に戻りながら、ツマニケボリフタスジリュウキュウスズメダイを確認
壁伝いに戻り始めました

途中、大きなサンゴを覗くと、なんとこのヤドカリを発見

学名・和名共に無いカンザシヤドカリの仲間です
大島では珍しく、出現も数年振りです

勿論、THEカンザシヤドカリも見られました

そして、根を回り込みホシススキベラを確認
今日も逃げられて撮影出来ませんでした・・・

その後は一気に柱状節理の壁を乗り越えて戻り始めます
途中、テングハギの成魚やシマアジの群れ等を見て湾内へ
湾内では、ミスガイを撮影

コンシボリガイも見られました~

最大水深は16m
今日はちょっとウロウロしたのでダイブタイムも長くなりましたが
普通に回れば50分位で回れそうです
これは中々いいですね~
早く季節来遊魚が流れてきて欲しいですね~