伊豆大島ダイビングセンター

キャンペーン情報!
当店では、お客様のニーズにお応えするために、随時以下の様なキャンペーンを企画しています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
IDCオリジナルTシャツ
Tシャツイメージ
IDCオリジナルTシャツ
販売中!!

IDCオリジナルTシャツ
発売中!!
なんと!¥1800
(税込)!!
カラーは3色。サイズは4つ、S・M・L・XL
人気のドライ素材なので速乾性に優れています
ダイビングにはピッタリの
Tシャツです。
是非、ご購入下さい。
IDCはPADIリゾートセンターです。
PADIイメージ
関連サイト
twitter

Archive for 2月 1st, 2020

イワシの壁!大群再び!!

ポイント:秋の浜 水温:18℃ 透明度:12~15m

今日は朝から良い天気♪
秋の浜に着くと沖の方で鳥たちが沢山集まっている場所が…
これは期待出来ますね~

1本目は正面の砂地でクマドリカエルアンコウやメガネウマヅラハギを撮影

偶に出るらしいのですが、自分は大島に来てから初めての撮影でした~

少し移動するとニシキフウライウオが定位置で見られました

他にも近くに2個体確認できました

水深を上げて行くと小さなセナキルリスズメダイが目にとまったので1枚撮影

小さくて可愛い~
大島のあちこちで見られるようになりましたね
段落ちに向かう途中で後ろを振り返るとイワシの群れの影が少し見えた気が…

陸に上がってから後ろにいたゲストの方に、数秒間イワシの群れが通ったと聞いたので、2本目は際の中層を泳ぐことにしました

ENして移動し始めると前に止まっているサザナミフグを発見

全く逃げなかったのでみんなで撮影会♪

際の上を進むと沖の方がやけに黒い…これは話に聞いていたイワシの大群だー!!
壁の様に群れているイワシは水深6m~30mまでぎっしり詰まって砂地の先まで続いていました

残念ながらイワシは近づくと沖に逃げていき、距離が縮まらなかったので写真はこんな感じになりました
実際に見ると凄い迫力なので皆さんもこの機会に来てみてください!

イワシの大群を撮影した後は際でダイトクベニハゼニシキウミウシに食らいついているキイボキヌハダウミウシを見て段落ちに向かいました

撮ってる中で周りが暗くなったので上を見ると、またもイワシの壁が登場!
ダイバーが浅場に戻ったのでイワシも浅い方によってきたようです

段落ちに着いてフリソデエビのペアやミヤケテグリを確認

ミヤケテグリも数が増えましたね~
その後は浅場でキンチャクガニやツマジロオコゼ等を見てEX

今後もイワシの群れが見れるようになると良いですね
明日の午前中は北東の風が吹くようですが、どのポイントでも潜れそう
(アツシ)