伊豆大島ダイビングセンター

キャンペーン情報!
当店では、お客様のニーズにお応えするために、随時以下の様なキャンペーンを企画しています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
IDCオリジナルTシャツ
Tシャツイメージ
IDCオリジナルTシャツ
販売中!!

IDCオリジナルTシャツ
発売中!!
なんと!¥1800
(税込)!!
カラーは3色。サイズは4つ、S・M・L・XL
人気のドライ素材なので速乾性に優れています
ダイビングにはピッタリの
Tシャツです。
是非、ご購入下さい。
IDCはPADIリゾートセンターです。
PADIイメージ
関連サイト
twitter

Archive for 9月, 2019

浅場でもペアが誕生‼

ポイント:秋の浜 透明度:15~30m 水温:18~23℃

今日は一日良いお天気♪
浅場ではホヤがいっせいに産卵をして、少し透明度は落ちていましたが、深場は青くて綺麗でした

ENして直ぐに水底を見ると・・・

カミソリウオがペアになっていました!
いつの間にやって来たんだろう?

正面の砂地でトラフケボリやガラスハゼSP等を見ていると、こんなエビを発見!

これも小さいトガリモエビの1種なのかな~
去年の冬にも登場していたので、気になります!

際に移動してバラハタニシキフウライウオミゾレチョウチョウウオ等を観察

近くにいるアサヒハナゴイ等のハナダイたちは流れの中をよく泳いでいました~

段落ちに戻る前にチンアナゴの所へ

ばっちり出て来ていました~♪

段落ちでマダラタルミタキベラ、ミナミハコフグを見てから梯子に向かいました
ミカズキツバメウオは定位置で確認

偶にお出かけするのですが、どこに行ってるのかな?
他にもナメラヤッコサザナミヤッコ等を見てEX

最近の海は透明度が良いので大物でも通らないかなっと、上ばかり気になります
明日は何か出会えるといいな♪
(アツシ)

青い海に黄色は良く目立つ!

ポイント:秋の浜 透明度:15~20m 水温:22~26℃

今日の天気は朝から雨が降ったり止んだり
午後には少し日差しが戻りました
海の中は昨日に続き青くて綺麗でした~

1本目は静かな秋の浜へ
際を少し降りて行くとガラスハゼSPやヘラヤガラフタイロハナゴイ等が見れました~

キンギョハナダイたちの中に紛れていても、綺麗な色合いでわかりますね♪

最近の秋の浜はいろんなキンチャクダイが出ていて面白い!

その中で今日はアカハラヤッコを撮影
今なら10種類以上のキンチャクダイが見れます

段落ちには小さなミナミハコフグやバラハタが隠れていました

すごくしゃいな子で、直ぐに隠れちゃいました・・・

段上では今日もイロカエルアンコウが確認できました~

帰り道で見に行きやすいので助かります!
2本目では少し場所を移動していた様です

陸で休憩してから次は右側へ

浅場のテーブルサンゴ周辺にはハナゴイナンヨウハギセダカギンポ等が暮らしています

他にもフタスジリュウキュウスズメダイヒメスズメダイ等が観察できます

下へ降ると大きなキツネダイや可愛いサイズのノコギリハギが見れました

見つけた時は綺麗なサンゴについていたので、次は一緒に撮りたいな~

そのまま岩の並びに沿って上がり、コクテンカタギヤセアマダイを撮影

その後、フエヤッコやカメノコフシエラガイ等見てから段落ちへ移動

壁沿いに進むと黄色いタキベラを発見!

前は伊豆大島でもよくいる魚だったそうですが、今は数見れる個体数が減っているようです

段を上がってからはミヤコキセンスズメダイメガネスズメダイ等を見てEX

明日は北風が少し吹くようです これなら問題なく海に入れますね♪
続々と新顔の生き物が登場しているので、潜るのが楽しみです!
(アツシ)

このダツって・・・

ポイント:秋の浜 水温:26℃ 透明度:15m

今日はなんだか蒸し暑い一日になりました
海はどこも静かです

ますは、際を少しだけ降りてみました
砂地によるとチンアナゴが今日も元気に顔を出していました

壁によりハタタテハゼを見て移動すると
ベニヒレイトヒキベラの子供を発見

今年は少し数が多いかもしれませんね~

その後はオトメハゼワニゴチを見てマダラタルミへ~
ダイバーに蹴られまいと一生懸命泳いでいました~(笑)

2本目は、正面へ行ってきました
カミソリウオを見て沖に出て行きました
キツネベラを見て、ヤシャハゼ

今日もバッチリ出ていました

戻る途中、石を捲るとダイダイオウギガニが出てきました

普通ハサミや歩脚にカイメン類を付けるカニです
右はさみには付けていますが、左にはヒドロ虫が付いています
こんな物も付けるんですね~

その後はオグロベラの雄等を見て段落ちへ
段落ちでは、アカハチハゼのペア
そして、ミヤケテグリが定位置で見られました~

段の上ではヒメモシオエビを撮影

水面を見上げると、ダツの仲間が物凄い数泳いでいました

大島でダツっていうとオキザヨリなのですが
これは絶対オキザヨリじゃない!
ダツの仲間なんて、殆んどの種類が写真同定出来ないのですが
消去法からしてTHEダツって感じかな~って思っています
(詳しい方から後程ヒメダツだと教えて頂きました~)

明日から天気が下り坂です
でも、海の中は最高です!!
皆さん、今潜らないと勿体ないですよ~~

オオモンカエルアンコウかな?

ポイント:秋の浜 水温:23~26℃ 透明度:15m

今日は暑い位の日差しになりました
海はどこも本当に穏やかです

今日は正面から際に出てみました
まずは、カミソリウオを確認

まだ、同じ場所にいました

沖に出て行くとナンヨウハギが今日も元気にしていました~

イソバナカクレエビ等を見ながら際に出ると
ニシキフウライウオが単体で見られました

上がって行くと、オオモンカエルアンコウを発見

次もこの辺りで見られると良いのですが・・・

カミソリウオのペアを見て、マダラタルミ

今日も頑張って泳いでいました~

段落ちではアカハチハゼがペアで見られました~

段の上に上がり梯子に向かって行くとメガネスズメダイが移動していました

こんな所に来たんですね~

最後はミカヅキツバメウオが見られます

明日から週末
久し振りに穏やかな海になりそうです
沢山潜りましょう~~!!

IDC新企画~~!「勝手に軽減税率~

10月1日より消費税が10%に上がります
日々の生活を圧迫するかもしれない昨今
ダイビングをもっと楽しんで頂くためにIDCでは勝手に軽減税率を導入しま~す!
1日に3ダイブ以上されたゲスト様の場合、通常消費税10%の所を8%でご提供致します
高速船での往復ですと、1日2本が限界の伊豆大島ですが
なんと、ナイトや早朝を含めた3ダイブでも適応致します!!

皆さん!増税に負けずにダイビングを楽しんじゃいましょう~~♪
*インターバルを削った無理な日中3ダイブのご要望にはお答え出来ませんのでご了承下さい。

期間:10月1日か~未定(終了は未定です)

カメ三昧!!

ポイント:ケイカイ 水温:25℃ 透明度:15m

今日も朝から良いお天気です♪
海も静かだったので、今日はケイカイへ1本ガイドで行ってみました

ENして進んで行くと、カメが登場!
壁によるとベニサンゴガニが今日も見られました~

何気にここでしか見られないんですよね~

その後もカメが登場~
3個体連続で見られました

戻りだすとコンシボリガイが見られました~

結構大きな個体でした

岩をこえると、そのわ脇でカメがお昼寝タイムでした

起こしてごめんね~

さて、進もうかと前を向くと真上をカメが通って行きました

その後も、もう1匹現れました
いや~カメ好きの有馬にとっては最高のダイビングでした(笑)

ウミウシでも探してみようかと岩によるとイサキの群れの中にアカヒメジが見られました
でも、そのサイズが凄い

イサキと同じサイズがあります
こりゃ~大島サイズじゃないですね~

とにかく透明度も良く、水も暖かく最高でした~
まさに潜るなら今!!って感じですね

イロカエルアンコウ可愛い~

ポイント:秋の浜 水温:20~24℃ 透明度:15m

今日は朝から良いお天気です
晴れると暑くなるから、この時期困りますね~
でも、スーツを脱ぐと肌寒いですが・・・

今日は1本だけガイドで行ってきました
際に出るとクロメガネスズメダイが見られました~

そして、ニシキフウライウオのペアへ

白黒ってのがいいですよね~

アカボシハナゴイを見てオレンジストライプピグミーバスレットを見てみました

ちょっとピントが甘くてすみません・・・

根を上がると、久し振りにこのコロダイを発見

数年前に際に居て、その後右に移動し消えたしまったのですが
戻ってきたようです

そして、ソメワケヤッコ

今日も良く出てきました

その後は段落ちへ
段落ちを進んで行くと、昼間では珍しい物を発見

ネズミガイなのですが、昼間からこんなに出ているとは。。。

そして、バラハタもひょっこりしてました~

段の上では、アツシが見つけたイロカエルアンコウを確認

明日は少し北東の風が吹いてしまいそうです
そんなに荒れないといいですね~

ソメワケヤッコ発見

ポイント:秋の浜 水温:21~25℃ 透明度:15m

今日は朝から良いお天気です
秋の浜はとても静かでした

まずは正面に行ってみました
カミソリウオを見て進んで行くと
今日もクマドリカエルアンコウを確認

少しだけ移動していました

フタスジタマガシラを見て上がって行くと
ソメワケヤッコを発見

まだ小さい個体でした~

その後は段落ちへ~

2本目は際を降りてみました
一気に沖まで出てみると、アカボシハナゴイが見られました~

そして、アサヒハナゴイを見てチンアナゴへ~
カミソリウオもペアで健在でした

マダラタルミを見て段落ちへ戻りました
段落ちでは、ミナミハコフグが見られました~

段の上に上がると、極小のマツバギンポを発見

かなり小さい個体です

最後はミカヅキツバメウオにご挨拶してEXしました~

明日から北東の風になりそうです・・・
上がった後が寒そうですね

色々と出てきました~♪

ポイント:秋の浜 水温:23~26℃ 透明度:15m

しつこく吹いていた北東の風が南西にかわり
昨日までの荒れた海が嘘の様な、静かな海になります

まずは、正面を降りてみました
チンアナゴを見て、カミソリウオのペアへ~
今日もほぼ同じ場所で見られました~

ニシキフウライウオもペアで見られています

戻って行くとセボシウミタケハゼもペアで見られました
何か産卵しそうな雰囲気でした~

そして、地元ガイドの方に教えて頂いたイロカエルアンコウ

これは小さい!!

その後は段落ちへ戻りました~

合間に体験ダイビング16名を催行し
2本目へ~

2本目は正面へ行ってきました
沖に出て行くとバラハタを発見です!

全然隠れない良い子でした

そして、クマドリカエルアンコウ

こいつも小さいですね~

そのまま際まで出てみました
際では、ハタタテハゼクロメガネスズメダイ等を見て段落ちへ

途中、マダラタルミの子供も見られました

段落ちでは、ミナミハコフグやシュンカンハゼ
そして、コナユキツバメガイも見られました~

段の上ではメガネスズメダイミカヅキツバメウオ
そして、ミノカエルウオの子供が数個体ウロウロしていました

連休は終わりましたが、まだまだゲストは続きます
気を抜かず頑張ります!!

3連休始まりました~!

ポイント:秋の浜 水温:26℃ 透明度:15m

今日は肌寒い1日になりました
北東の風でちょっと波のある海です

まずは、早朝から行ってみました

珍しく10匹以上でてくれましたー

2本目からは秋の浜へ
まずは、際を降りてみましたー

砂地に降りるとチンアナゴが元気に出ていましたー

そして、ハタタテハゼも健在です

フタイロハナゴイトラフケボリを見て浅場へ戻りましたー

3本目は正面へ
ガラスハゼやクロイトハゼを見て進むと
スケロクウミタケハゼか今日もいっばいみられましたー

ワニゴチアカホシカクレエビ等も見てみましたー

そして、可愛いサイズのクマドリカエルアンコウも登場です!

これはちいさいですねー

そして、段落ちへ
段落ちでは、ハナゴイミヤケテグリ
そして、このエビがまだ見られましたー

ラオメネス・ティグリスです

段の上では、メガネスズメダイミカヅキツバメウオ等を見て上がりましたー

と終わりではなく夕方4本目へ
本当に何を狙うにも中途半端な時間で・・・
でもヨスジフエダイがウロウロとしていました~

明日は風が強そうです
海はどうなりますかねー?

ケヤリ綺麗です♪

ポイント:王の浜 水温:26℃ 透明度:15m

今日は日中素晴らしい天気になりました
海も穏やかです

まずは王の浜へ行ってみました
根に入るとメガネゴンベが見られています

テーブルサンゴを覗くと
ヤリカタギや大きなアジアコショウダイイシガキスズメダイ等がみられましたー

テングダイ3匹を見て
ケヤリ(海藻)を撮影

本当に綺麗ですねー

その後はニジハギやカメ等を見てEXしましたー

2本目は野田浜へ
アーチに向かって進んでいくと
セトイロウミシを発見

アーチを出て根を回ると
クマノミが卵を守っていましたー

その後はフタスジタマガシラリュウキュウヤライイシモチ等を見て戻りましたー

明日から三連休です
頑張っていきましょー!