伊豆大島ダイビングセンター

キャンペーン情報!
当店では、お客様のニーズにお応えするために、随時以下の様なキャンペーンを企画しています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
IDCオリジナルTシャツ
Tシャツイメージ
IDCオリジナルTシャツ
販売中!!

IDCオリジナルTシャツ
発売中!!
なんと!¥1800
(税込)!!
カラーは3色。サイズは4つ、S・M・L・XL
人気のドライ素材なので速乾性に優れています
ダイビングにはピッタリの
Tシャツです。
是非、ご購入下さい。
IDCはPADIリゾートセンターです。
PADIイメージ
関連サイト
twitter

Archive for 8月, 2019

可愛いセダカギンポ

ポイント:秋の浜 水温:20~23℃ 透明度:15m

今日は晴れていいお天気です
海はやっぱり秋の浜にダイバー大集合でしたー

まずは際を降りてみました
砂地に降りると可愛いオトメハゼが見られました

シリウスベニハゼカシワハナダイアサヒハナゴイ等を見て上がっていくと
ハタタテハゼが出ていました

すっかり旗が治ってます

その後は段落ちへ

2本目は右へ
ナンヨウハギセダカギンポを見て掛け下りに出てみました

ハナゴイがめちゃくちゃ集まっている所があり
今日も10個体ほど集まっていました

コビトスズメダイを見ているとスジアラの子供がウロウロしていましたー

なんか久しぶりに見ました

浅場へ戻って行くと
もう1匹セダカギンポが見られましたー

こっちの方が見やすいかもしれません

そして、段落ちへー

3本目は正面へ
砂地に降りるとウデフリツノザヤウミウシの極小サイズが見られましたー

これは可愛いですね

ガラスハゼsp.を見て
地元ガイドの方から教えてもらったカミソリウオ

やっぱり赤は綺麗ですねー

その後は一気に段落ちへー

段落ちでは、ミナミハコフグやミヤケテグリ
そして、オオモンカエルアンコウが定位置でしたー

段の上ではチシオコケギンポ等を見て上がりましたー

明日で夏休みも終わりです
でも、ダイビングシーズンはこれからですよー

チンアナゴ元気です~

ポイント:秋の浜 水温:21~22℃ 透明度:15m

今日は朝から、まるでバケツをひっくり返した様な大雨になりました
雷もなっていました。。。
風も強かったのですが、南西の風なので秋の浜は安泰です

今日は1本だけガイドに行ってきました
まずは、ナンヨウハギ

セダカギンポを見て、コビトスズメダイ

同じサンゴで見られました~

砂地に降りるとカスザメが見られました~
そして、ヒメオニハゼを発見

今日は全然隠れませんでした

ムチカラマツエビ等を見てチンアナゴ

日にもよりますが、凄く近寄れます

今日は、ナガヒカリボヤが沢山流れて来ていたのですが
その中に、こんな魚が入っていました

う~ん、ハナビラウオ系ですかね~

その後はスケロクウミタケハゼ等を見て段落ちへ戻りました
段落ちでは、イガグリウミウシハナゴイ等を見て段の上へ

チシオコケギンポを覗いてみると

うん??
なんか黄色いんですけど・・・
これは一体。。。

その後はミヤコキセンスズメダイなどを見てEXしました

さて、明日からまた忙しくなります
夏休み最後の週末!
頑張って行きましょう!

カルキヌス・ハズレッティ登場!

ポイント:秋の浜 水温:18~25℃ 透明度:12m

今日は朝から曇り空
雨も降る時がありました

今日で講習も終了
そして、午後から1本ガイドで行ってきました~

ENして進んで行くと大きなカマスベラを発見

かなり立派でした

マルタマオウギガニやナンヨウハギを見て
セダカギンポ

ダンゴオコゼも見られました~

コビトスズメダイシマタレクチベラ等を見て正面へ回りました
サラサゴンベを見て上がって行くとアブラヤッコが見られました~

段落ちではミナミハコフグやミヤケテグリ
トモシビイトヒキベラの子供も定位置です

そして、地元ガイドの方からオオモンカエルアンコウを教えてもらいました

そして、このヤドカリを久し振りに発見!

カルキヌス・ハズレッティという学名のサンゴヤドカリの仲間です
いや~やっと見つけました

段の上では、ミヤコキセンスズメダイトウシマコケギンポ等を見てEXしました~

明日から数日ちょっとのんびりとしたIDCです
体長崩さない様にしないと(笑)

アサヒハナゴイ成長中~

ポイント:秋の浜 水温:23℃ 透明度:10~12m

今日も静かな秋の浜に行ってきました

1本目は右から正面の浅場へ
テーブルサンゴの上ではナンヨウハギygやフタスジリュウキュウスズメダイyg、セボシウミタケハゼ等が元気な姿を見せてくれました~

少し下に降りると、アマミスズメダイygやトサヤッコがいたので撮影

砂溜まりから段落ちに向かう途中で、綺麗なミチヨミノウミウシを発見!

最近はあちこちで見かけます

2本目は定位置でカンザシヤドカリを確認した後、際へ行ってきました

際のフタイロハナゴイアサヒハナゴイは大きくなってますね!

その後、セナキルリスズメダイ等を見ながら段落ちへ

段落ではラオメネス・ティグリスやオシャレカクレエビを撮影

段上に上がってチシオコケギンポ等を確認して梯子の方へ移動

梯子までの浅場にはクラカケモンガラygやミノカエルウオyg、ルリホシスズメダイyg等の幼魚がいました~

他にもメシマウバウオSPやコウワンテグリyg等もいます!

今からどんどん南西の風が強く吹く予報なので、明日も秋の浜に潜りますか~
(アツシ)

浅場も賑やかですよ~!

ポイント:秋の浜 透明度:10m 水温:20℃

今日は薄い雲が多いお天気!涼しい一日になりました~

海はうねりのある秋の浜へ!
水中はあまり揺られず、問題なく潜れました

右のテーブルサンゴではナンヨウハギygやイシガキスズメダイyg、セダカギンポygが健在です!

近くにはホシゴンベヤリカタギyg等も見れました~

数が増えていて、群れで移動しているハナゴイyg達の姿や岩の隙間から顔を出すハナキンチャクフグygを確認

いつもは梯子の近くにいる魚です。右側ではあまり見ないのでちょっとビックリ‼

段落ちについてカンムリベラyg等を撮影していると、一緒に潜っていたみゆきさんがオハグロツバメガイを発見!

ツバメガイの仲間はやっぱり良く動く♪
ミヤケテグリygは今日もたくさんいました~

壁の亀裂には小さなミナミハコフグygが隠れていました

少し離れた場所にいる成長したミナミハコフグygも確認!

浅場に帰ってきてチシオコケギンポカエルウオミヤコキセンスズメダイyg等を見てEX

可愛いスズメダイの仲間が増えてきました~♪

明日は静かな海になっていると良いですね!
(アツシ)

トモシビイトヒキベラ見っけ!

ポイント:秋の浜 水温:25~20℃ 透明度:12m

今日は少し涼しい一日になりました
海は西側の海には、大きなウネリが入っています
秋の浜ですら、少しウネっていました

今日は朝から体験ダイビングを終えガイドに行ってきました
正面をのんびりと回ってきました

沖に出て行くと、ミヤケテグリを発見

側に、もう1匹見られました~
段落ちにもいっぱいいるし、当たり年なんでしょうね~

カスザメを見て、ヒレナガネジリンボウ
今日もすぐに逃げられてしまいました・・・

チンアナゴもばっちり顔を出していました~

浅場へ戻りながらスケロクウミタケハゼを確認

結構、数が増えてきました

その後は、オグロベラ雄やアカスジウミタケハゼ等を見て
ミチヨミノウミウシ

こっちは数が減ってしまいました~

その後は段落ちへ
段落ちでは、ハナゴイツユベラ
そして、トモシビイトヒキベラの子供を発見

他のイトヒキベラ属も増えています

段を上がろうとするとニセクロスジギンポを発見

相変わらずとぼけた顔してますね~(笑)

段の上ではイワサキスズメダイ等を見てEXしました~

明日から3日間OW講習です
ログの更新が滞る事があるかと思いますがご了承下さい

可愛いルリホシスズメダイ

ポイント:秋の浜 水温:25~20℃ 透明度:12m

今日は朝から雨・・・
と思ったら午後からは晴れて暑くなってきました
海はとても静かでした~

今日は朝一1本行ってから。午後ダイビングへ行く定番のコースです

際から砂地へ回ってみました
ENするとすぐにアカハチハゼがペアで見られます

際に出ると、相変わらずセナキルリスズメダイが多く見られます
アサヒハナゴイを見て、シリウスベニハゼ

今日は1匹でした~

砂地を流して行くと、昼間なのにカメコノフシエラガイが徘徊していました

こういう個体って大体弱ってるんですよね~

その後はテングダイ等を見て段落ちへ
段落ちではハナゴイミヤケテグリ
そして、ミナミハコフグも見られました~

やっぱり可愛いですね~

段の上ではイワサキスズメダイシマアジ
そしてルリホシスズメダイが今日も見られました

明日も今日みたいなお天気になりそうです
これくらいな、少し涼しくて良いんですけどね~

凄いウミウシでた~!!

ポイント:秋の浜 水温:21~26℃ 透明度:12m

今日は朝から雨が降ったり止んだりの一日でした
時には激しく降っていました

海は西風が強く、秋の浜へ
今日は1本だけガイドに行ってきました

右から正面までグルっと回ってきました
ナンヨウハギを見てセダカギンポ

相変わらず可愛い魚ですね~

沖に出て行くと、今日もコビトスズメダイを発見

見れる内に見ておかないと~!

砂地に降りると、大きなクエが現れました
全然、近寄らせてくれないまま、逃げ去っていきました。。。

ヤシャハゼは初め出て居たのですが、すぐに巣穴の中へ・・・
ヒレナガネジリンボウも同じ状態でした。。。
暗いとダメですね~

そん中チンアナゴはバッチリ出て居てくれました

浅場へ戻りながらアカスジウミタケハゼを見て居ると
みゆきさんが、リュウキュウカスミミノウミウシを発見

大島で3回目の出会いでした
やっぱり恰好いいですね~

その側ではウツボのペアがラブラブしてました~

仲睦まじいってこういう感じですね(笑)

その後はクマノミ城に寄って段落ちへ
段落ちでは、本当にミヤケテグリが大集合です

今日も10個体近く見られました
なんでこんなに集まっているんでしょう?

段の上ではルリホシスズメダイやタスキモンガラ
そしてイワサキスズメダイが可愛い感じでした~

明日は午後からお天気が回復しそうです
また暑くなりそうですね~

ハンマーまだ出てます!!

ポイント:野田浜・ケイカイ・王の浜 水温:25℃  透明度:15m

今日は朝の内涼しかったのですが
晴れたら、も~暑い暑い

今日は早朝ハンマーから~
ちょっと最近出が悪いのですが、何とか2匹だけ出てくれました~

あ~良かった

午前中はスノーケリングへ行き
午後から耳の病院に行ったので
う~ん、今日は窒素が足らないな~

という訳で、ガイドに出てくれたみゆきさんから写真をお借りしてみました

北東の風で少し秋の浜に波があったので
西側で3ダイブ

野田浜ではツバメウオが見られたそうです

ダイバーともこんなにフレンドリーです♪

他にはカメもでちゃったみたいです!!

2本目はケイカイへ
ネズミフグがめちゃくちゃ可愛い感じです

3本目は、王の浜に
まずは、カメ~~!

やっぱりカメですよね~

そして、これは驚きの小ささ!

アカホシカニダマシの子供です
いいですね~♪

明日は、少しお天気が崩れそうです
明日こそ秋の浜かな~

コビトスズメダイでた!

ポイント:秋の浜 水温:22~27℃ 透明度:15m

今日は朝の内少し涼しいかな~と思ったのですが
すぐに蒸し暑くなってしまいました・・・

昨日は一日体験でしたが、今日は1本だけガイドに行ってきました~
午後は体験ですが~

まずは、ナンヨウハギ

今日も定位置でした

少し移動するとセダカギンポも見られました

可愛いですね~

イシガキスズメダイフタスジリュウキュウスズメダイ等を見て進むと
カガミチョウチョウウオを発見です

掛下りでオオゴンニジギンポセボシウミタケハゼ等を見て
地元ガイドの方から教えて頂いたスペシャルな魚を見に行ってみました
それはこれ!

なんと、コビトスズメダイですよ!
こんな魚出ちゃっていいんでしょうか!?
大島すげ~~!

ハナゴイの子供達や大きくなったシロタスキベラ等を見て段落ちへ
段落ちには、ミヤケテグリが集まっており
その数7個体!
これは何か理由がありそうですね~

そして、こんなカイカムリの仲間も登場

大島のカイカムリも結構調べていますが
う~ん、ちょっと今までのと何か違う気が・・・
これは調べないと!

段の上ではツマジロモンガラやタスキモンガラ
そして、イワサキスズメダイも見られました~

段々お天気が崩れてくる予報ですが
まだもってくれそうです
やっぱり晴れがいいですよね~