伊豆大島ダイビングセンター

キャンペーン情報!
当店では、お客様のニーズにお応えするために、随時以下の様なキャンペーンを企画しています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
IDCオリジナルTシャツ発売!
IDCオリジナルTシャツ2014発売!!
2014バージョンのオリジナルTシャツ発売決定!!
なんと!¥1500(税別)!!
カラーは8色。サイズは、こちらをご覧下さい。
今年は、予約注文はお受け致しません。
ダイビングのご予約時の取り置きは致します
島に来れないけど「欲しい!」という方はご連絡下さい。
IDCはPADIリゾートセンターです。
PADIイメージ
関連サイト
twitter

Archive for 11月, 2018

ハタタテ3兄弟

ポイント:秋の浜 水温:20℃ 透明度:15m

今日は小春日和になりました
今年は暖かいですねー

今日はリサーチにいってきましたー

ダンゴオコゼを見に行ってみました
何とか全身が撮影出来ないかと格闘する事20分

・・・見事に撃沈してきました

そのまま掛け下りに出るとモンスズメダイを発見

まだ、小さな個体でした

そのまま進んで行くとハタタテハゼが3個体見られました

段々、集まる時期ですね~

浅場へ戻って行くとアオハナテンジクダイを発見

秋の浜じゃ少ない魚です

昨日ログに出したセダカギンポを見て段落ちへ

段落ちでは、アツシがこんな物を撮影していました

コンシボリガイの子供です
これは可愛いですね~
今、アツシに「動くウミウシ図鑑」というYouTubeチャンネルを担当して貰ってるので
皆さん、見て下さいねー

段の上では、メガネゴンベが今日も見られました~

明日は久しぶりに西風が吹きそうです
やっと海が落ち着きますね~

ミナミハナダイ増殖中(笑)

ポイント:秋の浜 水温:20℃ 透明度:15m

今日は曇り空のスタートになりました
北東の風が強く波のある海になりました

1本目は、アサヒの根に行ってみました
アカボシハナゴイを見て降りて行くとカミソリウオを発見

以前、もう少し浅い方に居た奴と同じ個体だと思います

先日もログに上げたアケボノハゼへ行ってみました
発見者の方から2個体いるかもと話は聞いていたのですが
今日、見た個体は昨日のよりも小さく、鰭も切れ方も全然違います

これは確実にハタタテハゼとのハイブリッドですね

移動するとミナミハナダイが今日も沢山見られました~

その後は、タテジマヤッコオジロバラハタ等を見て根を離れました

途中、トガリモエビ属の1種オグロベラ雄等を見て段落ちへ戻りました

2本目は、際へ~
クダゴンベやミナミハナダイを見て居ると
可愛い~サイズのクダゴンベを発見

まだ、5㎝も無いサイズでした~
って、動画撮ってくれば良かった・・・

根を上がるとニシキオオメワラスボも見られました~

その後はシテンヤッコフタイロハナゴイ等を見て浅場へ

途中、サンゴを覗くとセダカギンポの子供を発見

「見つかっちゃった~」って顔してますね(笑)

段落ちでは、ネッタイミノカサゴニセクロスジギンポ
そして、クラカトアウミウシを発見

大きい奴は初めてみました

段の上ではキンチャクガニを発見~~

まだ、小さい個体でした~

最後は、こいつ~

グアムサンゴヤドカリの子供です
これは、珍しい!!
是非、成長してもらいましょう!

明日は、風も落ち着いてくれそうです
週末に向けてもリサーチに行くとしま~す!

<お知らせ>
是非、この時期にステップしてみませんか?
伊豆大島ダイビングセンターでは、そんなダイバーを応援します!!

今、IDCでアドバンス講習を受講すると
ダイブコンピューターが付いてきます!
そのコンピューターはこれ!!

ビーイズム Duo EX ダイブビーンズ デュオエクシードです
定価¥68000

色は、上のホワイトと

ブラックの2色
(在庫が無くなった場合には色のご希望に添えない場合があります)

金額は、なんと2名様以上のお申し込みで¥80000
1名様ですと¥85000
(Cカード申請料・教材代・ダイブコンピューター・講習料込)
そして、なんと今なら税込!!

期間:2018年11月1日(23~25日は除く)~2019年4月26日

是非、お問い合わせ下さい
ご予約お待ちしております!

アケボノハゼ見てきました~♪

ポイント:秋の浜 水温:21℃ 透明度:15m

今日は朝から良いお天気です
今日はゲストの居ないIDCでしたが、小春日和に誘われて海へ~

地元ガイドの方から教えて貰ったアケボノハゼを見に行ってみました

目的の場所に着くと
すぐに発見

ログを書く時に写真を後から見て思ったのですが、アケボノハゼなら、スパっと2色に分かれるはずの
腹鰭の赤い部分がグラデーションがかかる様に赤から黄色になっています
これで、背鰭が伸びていればアケボノハゼとハタタテハゼのハイブリッドと言い切りたい所なのですが
伸長せずに短くなっている様に見え、後半が少し伸びてくる様な感じにも見えます・・・
これは、ちょっと成長を追いかけたいですね~

そして、親戚のハタタテハゼも撮影です(笑)

今日はガッツリと長居出来る装備で行ったので
周りを良く見て来たのですが
アカボシハナゴイアサヒハナゴイ
タテジマヤッコトサヤッコアブラヤッコ等や
ホホスジタルミオジロバラハタセナキルリスズメダイなんかも居て
まー実はそれなりにネタはあるんだなーって感じでした
いつもバタバタと帰ってくるので、そんな感じもしなかったのですが~

トガリモエビsp.に寄ってみました

益々、体側の点が目立ってきました

上がって行くとヒメオニハゼを発見
しかし、すぐに逃げられてしまいました・・・

その後は一気に段落ちへ
段落ちでは、うちのスタッフが発見してきたミズタマイボウミウシを撮影

初めて見ましたー

そして、ペガススベニハゼも健在でした~

段の上で時を過ごしていると
最近、ウミウシ担当になってるアツシがミドリリュウグウウミウシを発見

綺麗ですね~

石を捲ると、久しぶりにベニカエルアンコウを発見

まだ小さい個体でした~

明日はガイドに行ってきます
やっぱりガイドしてんのが一番楽しいですね~♪

コガラシエビ出現!!

今日は朝からポカポカ陽気になりました
海もとても静かです

まずは、右に行ってみました
昨日のログにも登場したダンゴオコゼにチャレンジ

・・・これ、本当撮れませんねー
時間かけないと無理ですね・・・

ヤリカタギホシゴンベを見て
ナンヨウハギ

今日も4個体見られました~

その後は砂地に降りてみましたー

ヤシャハゼクビアカハゼ等を見て段落ちへ戻りましたー

2本目は左へ
転石地帯を流して行くのですが・・・
これがまた何にも居ない・・・

途中、ウミエラを覗くと~

ウミシャボテンカニダマシが付いていました
紛らわしい・・・

うーん、何かそろそろ凄いの出ないかなーと
海藻を捲ると~
出た~~!!

コガラシエビです
大島で4~5個体目です
これは珍しい!

そして、浅場へ移動して行くと地元ガイドの方が
オオモンカエルアンコウを教えてくれましたー

こんな所に居たんですねー

その後はモンツキアカヒメジ等を見て段落ちへ

段落ちでは、こんなウミウシを撮影です

キヌハダウミウシsp.って感じですね・・・

段の上では、チョウハンの子供等を見てEXしました

明日は午後から雨になりそうです
早めに連休で使った器材を片付けないと~

<お知らせ>
是非、この時期にステップしてみませんか?
伊豆大島ダイビングセンターでは、そんなダイバーを応援します!!

今、IDCでアドバンス講習を受講すると
ダイブコンピューターが付いてきます!
そのコンピューターはこれ!!

ビーイズム Duo EX ダイブビーンズ デュオエクシードです
定価¥68000

色は、上のホワイトと

ブラックの2色
(在庫が無くなった場合には色のご希望に添えない場合があります)

金額は、なんと2名様以上のお申し込みで¥80000
1名様ですと¥85000
(Cカード申請料・教材代・ダイブコンピューター・講習料込)
そして、なんと今なら税込!!

期間:2018年11月1日(23~25日は除く)~2019年4月26日

是非、お問い合わせ下さい
ご予約お待ちしております!

ダンゴオコゼを見に行こうー!

ポイント:秋の浜 水温:19℃ 透明度:15m

今日のお天気は曇り空が続き少し肌寒い一日でした
最近はどんどん寒くなってきますね~

今日も秋の浜に行ってみました

先日地元ガイドの方から教えて頂いたダンゴオコゼ
可愛いけど、撮影が難しい・・・

正面の砂地に降りてからはヤシャハゼミスジスズメダイyg等を見てから
トガリモエビ属の1種を撮影

近くではホタテツノハゼカンナツノザヤウミウシも確認できました~

その後は、落っこちそうな岩の周りでサガミリュウグウウミウシフタイロハナゴイが見れました

数匹で集まって仲良しですね♪

イソギンチャクエビニラミギンポタテジマキンチャクダイygを見ていると
急に強く流れ出したので段落ちへ

段落ちではツユベラygを見た後にボブサンウミウシを撮影

綺麗なウミウシだな~

他にも、後追い行動をしているトンプソンコトリガイを発見!

少し観察していると、後ろにいた個体が前の個体にくっつき移動を止めました
もっと観察したかったのですが・・・諦めて梯子に向かうことにしました

段上に上がってからサザナミヤッコygカミソリウオを観察してEX
いやぁ~、ドライスーツを着ていても水中に長居すると冷えますね

明日は朝に雨が降るそうですが、午後から晴れる予報なので温かくなると良いな~

(アツシ)

<お知らせ>
是非、この時期にステップしてみませんか?
伊豆大島ダイビングセンターでは、そんなダイバーを応援します!!

今、IDCでアドバンス講習を受講すると
ダイブコンピューターが付いてきます!
そのコンピューターはこれ!!

ビーイズム Duo EX ダイブビーンズ デュオエクシードです
定価¥68000

色は、上のホワイトと

ブラックの2色
(在庫が無くなった場合には色のご希望に添えない場合があります)

金額は、なんと2名様以上のお申し込みで¥80000
1名様ですと¥85000
(Cカード申請料・教材代・ダイブコンピューター・講習料込)
そして、なんと今なら税込!!

期間:2018年11月1日(23~25日は除く)~2019年4月26日

是非、お問い合わせ下さい
ご予約お待ちしております!

タテキンの背後に・・・

ポイント:秋の浜 水温:21℃ 透明度:15m

今日は雲の多い一日です
有馬は今日もOW講習なのでガイドではないのですが
スタッフから写真を借りてログアップです!!

まずは秋の浜~
タテジマキンチャクダイに子供です

おや~後ろにユカタハタの子供が写ってるじゃないんですか~(笑)

イソコンペイトウガニは、いつも貫禄でした

本当にいいですね~

貫禄あると言えば、これも~

スケロクウミタケハゼです
最近、付くトサカも少なくなってしまいました・・・

浅場では、この正体不明のコバンハゼが頑張っています

本当に何者なんですかね~。。。

梯子の前ではカミソリウオが健在でした~

他にはダンゴオコゼクダゴンベ等も見られたそです

ケイカイでは相変わらずウミウシが多かったようで
イバラウミウシも出現です

さて、明日は講習最終日です!
頑張るぞ~

ツノザヤウミウシ系が出てきました~♪

ポイント:秋の浜 水温:21℃ 透明度:15m

今日は朝から寒いです
そして、荒れちゃいました

まずは正面へ
沖に出て行くと大きなヒラマサが2匹やって来ました~

そして、ヤシャハゼ
今日は顔だけを出していました

ヒレナガネジリンボウを見ると
カンナツノザヤウミウシを発見

側ではウデフリツノザウミウシも見られましたー

その後はホタテツノハゼイソコンペイトウガニ等を見て段落ちへ戻りましたー

2本目は際から左に行ってみました

まずはニシキフウライウオ

今日は珍しくペアで寄り添っていました

タテジマキンチャクダイやオナガスズメダイデルタスズメダイ等を見て上がって行くと
フタイロハナゴイが元気に泳いでいました

砂地に出て行くとハチマキダテハゼを発見

全然隠れないいい子でした
そして、段落ちへ

段落ちではペガススベニハゼが定位置でしたー

そして、カザリサンゴヤドカリを撮影

「君!こんなキラッキラのお目目どうやって!?」
って、なんかのCMみたいに言いたくなる眼でした(笑)

段の上はかなりサージがありました
後はヒロウミウシ等を見てEXです

明日から3連休が始まります
有馬は明日からOW講習です
ログの更新が無い時もあるかと思いますのでご了承下さい

アサヒハナゴイいっぱい♪

ポイント:秋の浜 水温:21℃ 透明度:15m

今日も良いお天気です
海も昨日より静かになりました

まずはアサヒの根に行ってみました
根に入るとシテンヤッコアカボシハナゴイが見られました

そして大きなセナキルリスズメダイが今日もウロウロ

沖からホホスジタルミも泳いで来ました~

降りて行くとアサヒハナゴイが沢山見られました

なんとこの横ではミナミハナダイもいっぱい
今日は13匹集まってました

その後はクダゴンベを見てトガリモエビ属の1種
今日も定位置で見られました

上がりながらソメワケヤッコ等を見て段落ちへ戻りましたー

2本目は右から正面へ
まずはヤリカタギナンヨウハギ等を見て砂地に降りました

オトメハゼイズヌメリを見てヤシャハゼ

今日は元気にホバリングをしていました~

ジョーフィシュを見て上がって行くと
ここでもソメワケヤッコを発見

こんな所にも居たんですねー

そして、オオウミシダトウマキクリムシも見られましたー

写真を見て気が付いたのですが、後ろに凄く小さい個体もついています
親子みたいで可愛いですね~

その後はウズラカクレモエビイソコンペイトウガニ等を見て段落ちへ

段落ちでは、相変わらずソリハシコモンエビが沢山見られました~

段の上でヒロウミウシカミソリウオ等を見てEXです

明日はお天気がいまいちみたいです
寒いと嫌ですねー

ウズラカクレモエビ見てきました~

ポイント:秋の浜 水温:21℃ 透明度:15m

今日は朝から良いお天気です
少し北東の風が吹いて波のある秋の浜になりました

まずは際を降りてみました
フタイロハナゴイアカオビハナダイカシワハナダイ等の子供達を見て
ニシキフウライウオ

今日は雄だけでした

少し降りてみるとアカボシハナゴイが見られました

今日は2個体でした

浅場へ戻りながらヒメニラミベニハゼやデルタスズメダイ等を見て段落ちへ戻りました~

2本目はやや右から正面へ
まずはメガネゴンベにご挨拶
今日も定位置でした~

ヤシャハゼを見てジョーフィッシュ
どちらも元気でした

ヒレナガネジリンボウを見て流して行くとカンナツノザヤウミウシを発見

今日は2匹になっていました~

浅場へ戻りだすとカミソリウオが~

でも、フラフラ泳いでいて明らかに明日には居なさそうな雰囲気でした・・・

その後は、ウズラカクレモエビへ~

小さい個体が2匹でした~

段落ちではソリハシコモンエビぺガススベニハゼ
そして、ニセクロスジギンポが顔を出していました

しかし、なんでこんなにふざけた顔なんでしょう(笑)
眼バッテンなんですよ(笑)

段の上ではカミソリウオのペアを見てEXしました~

明日も良いお天気になりそうです
風も落ち着きそうですよ~

カンナツノザヤウミウシ見っけ♪

ポイント:秋の浜 水温:21℃ 透明度:15m

今日は朝から雲の多い一日です
時折雨の降る時間もありました
ですが、海は昨日よりも静かになってくれました~

1本目は正面へ
まずはホタテツノハゼを確認です
今日もご機嫌でした~

トガリモエビ属の1種を見に行くと、今日も定位置で見られました

少し移動するとカンナツノザヤウミウシを発見です

定着するといいんですけどね~

際に少し出るとニシキフウライウオが見られました~
今日は雌だけでした

その後はクビアカハゼ等を見て段落ちへ戻りました

2本目は際へ
入る前から嫌な予感はしていたのですが
想像以上の流れにビックリでした

まずはクダゴンベまで降りてみました
今日も昨日と同じ所に居てくれました~

壁沿いに上がって行くと、こんなガラスハゼの仲間を発見

こりゃ、またしっかり調べないといけない匂いがします

途中、デルタスズメダイナノハナスズメダイ
そして、オナガスズメダイも見られました~

その後はフタイロハナゴイ等を見て段落ちへ

段落ちではソリハシコモンエビノドグロベラ
そして、ぺガススベニハゼを発見です

段の上を梯子に向かった進んで行くと、大きなソウシハギが見られました

その後はカミソリウオ等を見てEXしました~

明日は良いお天気になりそうです
やっぱり晴れがいいですね~