伊豆大島ダイビングセンター

キャンペーン情報!
当店では、お客様のニーズにお応えするために、随時以下の様なキャンペーンを企画しています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
IDCオリジナルTシャツ
Tシャツイメージ
IDCオリジナルTシャツ
販売中!!

IDCオリジナルTシャツ
発売中!!
なんと!¥1800
(税込)!!
カラーは3色。サイズは4つ、S・M・L・XL
人気のドライ素材なので速乾性に優れています
ダイビングにはピッタリの
Tシャツです。
是非、ご購入下さい。
IDCはPADIリゾートセンターです。
PADIイメージ
関連サイト
twitter

Archive for 11月 30th, 2016

王の浜のマツカサって・・・

ポイント:王の浜・秋の浜 水温:19~20℃ 透明度:15m

今日は朝から北東の風が強く吹いてしまいました
秋の浜は少し波が高い状態です
なので、1本目は王の浜へ~

と言うか、特別な事情があって王の浜へ行ってみました
ゲストの方から、アカマツカサとナミマツカサの明確な違いをみたいと言われ
それなら王の浜へ行かないとでしょ!って事になりました

実際、大島にはアカマツカサはいないのですが
以前は思いっきりアカマツカサって呼んでました(笑)
この2種には明確な違いがいくつかあります
まず、アカマツカサは下顎が突出するのが特徴で
ナミマツカサは突出しません
dscf9903
これがまた少しでも角度が変わると判別がつきません・・・

そのゲストさんが言うには、アカマツカサの背鰭は黄色く、背鰭を立てなくても黄色いラインに様に見えるそうです
という事は、ナミマツカサなら赤いラインが背中にあるはず
pb210080
ちょっといまいちな写真ですが、黄色くはないですね
という訳で、大島には居るのは全てナミマツカサだ!という事でミッション終了!

これだけ終わっても仕方ないので、進んでいくとカメが登場!
dscf9895

サンゴでメガネゴンベを見ていると、こんな素敵なカニを発見
dscf9898
アカホシサンゴガニだと思います
オオアカホシサンゴガニってのは図鑑に載ってるのですが
アカホシサンゴガニって載ってないんですよね~
ネットで調べると多分アカホシサンゴガニが近い気がします
でも、ハサミがな~い!!
おしい!!ハサミは生え始めているので、今後に期待ですね

ヤリカタギマツカサウオ等を見て戻り出しました
湾内ではサザナミヤッコはまだ見られました~

2本目は少し落ち着いた秋の浜へ
正面を降りて行くと、オジロバラハタの子供を発見
しかし、とてつもなくシャイで、全く姿を表に出してくれませんでした・・・

シテンヤッコを見てナノハナフブキハゼを確認
近くのキザクラハゼも見られました
dscf9917

キヘリキンチャクダイダンダラダテハゼ等を見て、ニジハタ
dscf9920
今日も元気でした~

その後はクマドリカエルアンコウを見て段落ちへ
段落ちでは、ハナゴイスミツキベラyg
フリソデエビを見ようと向かうと、目の前に大きなボウシュウボラが・・・
ヒトデを狙って来たようです
フリソデエビは、奥にちゃんとヒトデ持ちで隠れていました~
dscf992501
でも、大きい方のヒトデは奪われてしまったみたいですね・・・

段の上では、イロカエルアンコウが少し岩を動いていましいた・・・
このまま何処かに行っちゃうかもな~
そして、カンムリベラygを撮影~
dscf9945
小さいですね~

明日は午後から南西に風が変わるみたいです
やっと落ち着きますかね~