伊豆大島ダイビングセンター

キャンペーン情報!
当店では、お客様のニーズにお応えするために、随時以下の様なキャンペーンを企画しています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
IDCオリジナルTシャツ
Tシャツイメージ
IDCオリジナルTシャツ
販売中!!

IDCオリジナルTシャツ
発売中!!
なんと!¥1800
(税込)!!
カラーは3色。サイズは4つ、S・M・L・XL
人気のドライ素材なので速乾性に優れています
ダイビングにはピッタリの
Tシャツです。
是非、ご購入下さい。
IDCはPADIリゾートセンターです。
PADIイメージ
関連サイト
twitter

Archive for 11月 28th, 2016

いい海でした~

ポイント:秋の浜 水温:20℃ 透明度:15m

今日は朝から雲の多い一日です
でも、雨は朝の内に止んでくれたの良かったです

まずは、アサヒの根に行ってみました
根に入るとシラタキベラダマシを発見
dscf9787

根の中に入るとキヘリキンチャクダイも見られました
dscf9791
前に見たのと場所が変わってました
移動したのかな?

根の反対側では、クレナイイトヒキベラの雄が見られました
dscf9794

スミレナガハナダイシテンヤッコ等を見て浅場へ戻りました

途中、ニシキオオメワスボを見て段落ちへ戻りました

2本目は正面へ
ジョーフィッシュを見て、ヤシャハゼへ行ってみました
水中が暗かったせいか、すぐに隠れてしまいました・・・
ヒレナガネジリンボウを見て、オドリカクレエビ
dscf9826
今日も健在でした

横に流して行くとウデフリツノザヤウミウシカンナツノザヤウミウシが仲良そうにしていました~
dscf9835

その後はヒレグロスズメダイハタタテハゼ等を見て
先日、地元ガイドの方に教えてもらったクマドリカエルアンコウ
dscf9841
教えてもらった場所に居てくれました~

浅場のサンゴにはフタイロサンゴハゼの子供が見られました
dscf9844

段落ちでは、フリソデエビチシオコケギンポ
そして、今日はクロヘリイトヒキベラの雄を撮ってみました
dscf9802
こいつが居る辺りをよくよく見てみると、クロヘリイトヒキベラの雌だの若魚だの幼魚だの
ニシキイトヒキベラの雄だの雌だの若魚だの幼魚だの
昨日のログに上げたイトヒキベラ属の1種
(因みにこいつ)
dscf9628
も見られます
こうなると、こいつの雌ってどいつじゃ!って思ってしまいます
黄色い斑紋がある奴は実は複数居て、上と同等の雄も数個体います
図鑑に寄ると雌にもこの黄色い斑紋はあるらしい・・・
雄ほどはっきり黄色い斑紋が出ていなく
サイズも一回り小さく
腹鰭が伸びていない奴をさがしてみました
と言うと、こいつか!?
dscf9818
ひとまず今日はこんな感じで・・・
また見てみることにします

段の上では、オレンジのイロカエルアンコウが今日も同じ岩で見られました
その後はベニカエルアンコウ等を見てEXしました

明日も北東の風は変わらず~
そんなに強くなさそうなので一安心です